シャドウバース

【シャドウバース】ホワイトタイガーの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】ホワイトタイガーの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-14 18:05:08

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「ホワイトタイガー」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ホワイトタイガー

カード名 評価 レアリティ
ホワイトタイガー B+ ブロンズ
クラス タイプ コスト
ビショップ フォロワー 3

進化前:3/2
【守護】
相手の能力で選択できない。

進化後:5/4
【守護】
相手の能力で選択できない。

カード考察

3/3/2守護ですが、ビショップお馴染みのウィッチ絶対に許さないテキストが付いています。

体力が2であるため、2コストフォロワーからあっさりトレードされてしまうという弱みはありつつも、能力のおかげで単体除去を受けないため、終盤に相手のリーサルを拒否するための有用な守護として機能することが少なくなさそうです。

また、複数トレードを狙ってくる相手の進化フォロワーなどに対しても有用で、能力と守護がかなり噛み合っており、相手がやりたいトレードを拒否しやすいカードになっています。

ビショップには優良な守護が多く、どれを採用するかかなり悩ましいですが、メタ能力、汎用能力ともに高いカードであると言え、採用選択肢として十分考慮に値することが予想されます。このため、評価をB+としています。

相性が良いデッキ

疾走ビショップ

獣姫の呼び声や神鳥の呼び笛が割れる時に一緒に出すとかなりの防御力になりそうです。

5PPでそれらの進化とホワイトタイガー+天界の忠犬と展開すれば処理は困難を極めることが予想され、翌ターンにダークジャンヌを出すことでそのままリーサルの流れにも持ち込みやすいでしょう。

枠の争いが熾烈なため、強いムーブが出来るカードが必ずしも採用されるという状況では無くなってきていますが、かなり強いムーブに繋げやすいカードだと思います。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ