シャドウバース

【シャドウバース】竜の石像の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】竜の石像の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-26 19:16:05

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「竜の石像」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

竜の石像

カード名 評価 レアリティ
竜の石像 C ブロンズ
クラス タイプ コスト
ドラゴン アミュレット 4

自分のターン終了時、「相手の場のカードの枚数」が自分より多いなら、このアミュレットはドラゴンに変身する。

※ドラゴン 5コスト 5/5 進化後 7/7

カード考察

緩めの発動条件で4コストで5/5フォロワーになることが出来ます。

4コストフォロワーといえば、均衡の大梟で5/5を作ることが出来ましたが、現環境でも竜の託宣からその動きが出来れば強いです。

4ターン目に正直に出す分には弱くはないものの対して強くはないカードになるでしょう。特にワンダーランド・ドリームズ環境では後攻4ターン目のアリス進化で5/6が簡単に出て来るため、先攻4ターン目に登場する5/5の価値は大きく薄れました。

また、後攻4ターン目に出す場合には、進化権を切れないためかなり弱いです。

先攻託宣竜の石像というムーブは一定のパワーがありますが、基本的に竜の託宣とシナジーしなければ弱いカードだと言え、竜の託宣を引ける前提でデッキインするというのは無謀過ぎるため、特に入れたいデッキは存在しないということで評価はCとしています。

相性が良いデッキ

ランプドラゴン

竜の託宣との2枚コンボはかなり強力です。

一方で託宣を絡めて3ターン目に出すコンボ以外の用途は非常に弱いと考えられ、平均的には積むと弱くなることが想像されます。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ