シャドウバース

【シャドウバース】ルナルの魔術師・プリスの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】ルナルの魔術師・プリスの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-21 13:49:51

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「ルナルの魔術師・プリス」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ルナルの魔術師・プリス

カード名 評価 レアリティ
ルナルの魔術師・プリス A ゴールド
クラス タイプ コスト
ウィッチ フォロワー 5

進化前:3/6
【ファンファーレ】相手のフォロワー1体に「自分の他の手札のニュートラル・カードの枚数」と同じダメージ。
【エンハンス】7 その後このフォロワーは進化する。

進化後:4/7
【疾走】

カード考察

5/3/6と防御寄りの標準スタッツです。進化すると4/7と+1/+1の修正しか得られませんが、疾走を得ます。

登場時効果はニュートラルシナジーとなっており、自分の手札のニュートラルカードの枚数だけ相手フォロワーにダメージを与えられます。また、エンハンスし、7コスト支払えば進化するため、進化権無しでも7/4/7疾走として扱うことが出来ます。

ニュートラル構築であれば3点程度以上の盤面火力は期待出来るため、盤面の処理を行いつつ疾走でフェイスを狙うといった動きが可能です。

また、ニュートラル構築に限らず早めの構築であれば疾走4点によるリーサルを期待出来るため、必ずしもニュートラル構築で使う必要はないでしょう。

進化権が尽きた状態からでもルーンの貫きを進化で2コストに変えることが出来るのも優良なポイントです。

打点寄りのウィッチであればどんな型でも採用選択肢になり、ニュートラル構築であれば確実に入ってくるカードだと言えるでしょう。このため、評価はAとしています。

相性が良いデッキ

ニュートラルウィッチ

ワンダーランド・ドリームズのウィッチは様々なデッキタイプを妄想させますが、ニュートラルウィッチもその一つだと言えます。

ウィッチ側のカードに何を採用するかは環境にかなり依存しそうですが、どの形でもプリスは恐らく採用されるでしょう。

ニュートラルウィッチのフィニッシャーとしてオズの採用も考えられますが、6ターン目や7ターン目に出したいオズへの繋ぎとしても、オズから引いて来て嬉しいカードとしても使え、非常に相性が良いと言えます。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ