シャドウバース

【シャドウバース】若き鬼狩人・モモの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】若き鬼狩人・モモの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-14 17:00:08

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「若き鬼狩人・モモ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

若き鬼狩人・モモ

カード名 評価 レアリティ
若き鬼狩人・モモ B- シルバー
クラス タイプ コスト
ロイヤル フォロワー(兵士) 3

進化前:2/2
【突進】
【交戦時】交戦する相手のフォロワーの攻撃力が5以上なら、このフォロワーはターン終了まで必殺を持つ。

進化後:4/4
【突進】
【交戦時】交戦する相手のフォロワーの攻撃力が5以上なら、このフォロワーはターン終了まで必殺を持つ。

カード考察

3/2/2と若干低いスタッツです。代わりに交戦相手が攻撃力5以上の相手なら落とすことが出来ます。

守護を横に置かれてしまうとその限りではないのですが、ジャイアントスレイヤーと同じコストで実質ジャイアントスレイヤーを内蔵したフォロワーになっています。フォロワーとしても使えるジャイアントスレイヤーと言われると少しワクワクしますね。

また、先攻4ターン目に置いておくと、相手の進化後攻撃力5以上のフォロワーを大きく牽制出来ます。アリスを筆頭に進化後攻撃力5以上の4コストフォロワーの数は増えるので、意外と嫌な動きになり得そうです。

3/2/2というスタッツはかなり心許なくはありますが、進化権で大きくなったフォロワーや何らかのコンボで出てきた巨大なフォロワーを落とせるというのは多少魅力的です。6コスト以降であればツバキを使うところでしょうが、それよりも早く出されてしまった時に何とかリカバリするカードとして使い道がありそうです。

ただし、ロイヤルは今弾ニュートラル推しが非常に強いので、ニュートラルと絡めない時点で大幅減点になります。単体でテーマになり得るほどの強力なテキストでなければ、流石に食指が動きにくいと言えるでしょう。

早めに出てくる中型大型が多い環境ではノーチャンスとは言えないですが、ちょっとデッキ投入されるビジョンは浮かびにくいため、評価はB-としておきます。

相性が良いデッキ

ミッドレンジロイヤル

骸の王構築や、攻撃5以上の進化疾走を中盤に多用するデッキに対して、モモで処理をすることで勝ちに繋がることは多々ありそうです。

その手の構築が幅を利かす環境になればメタカードとしてありだと思いますが、そんな環境にはならない気がします(ぁ

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

1 名無し

テキストに突進が抜けている気がします。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ