シャドウバース

【シャドウバース】マスタークノイチの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】マスタークノイチの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-23 15:35:08

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「マスタークノイチ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

マスタークノイチ

カード名 評価 レアリティ
マスタークノイチ B+ ブロンズ
クラス タイプ コスト
ロイヤル フォロワー 5

進化前:3/2
【潜伏】
【ファンファーレ】"クノイチエッグ"1体を出す。

進化後:5/4
【潜伏】

※クノイチエッグ 2コスト 潜伏 2/1 進化後 4/3

カード考察

潜伏の3/2と2/1を同時展開出来ます。

合計スタッツは5/5/3と標準よりやや少ないですが、潜伏効果は攻撃力の高いフォロワーと相性が良いため、それなりに仕事をしそうです。予め進化しておけば全体2点にも進化した方が耐えますし、神魔裁判所などのランダム除去を飛ばされても片方は生き残ります。

潜伏フォロワーは旋風刃と相性が良いこともあり、速攻にも盤面整理にも有効であるなど、ロイヤルクラスとの相性はかなり良いです。

今弾の環境ではロイヤルはニュートラル構築をあまりにも推されており、他の構築の出番は非常に少なくなりそうですが、潜伏絡みの構築は低いとはいえニュートラル構築との差別化は出来るため、可能性の一つではあります。そのような観点から評価はB+としています。

相性が良いデッキ

潜伏ロイヤル

潜伏フォロワー多めのアグロ寄りの構築となるでしょう。

このカード自体は盗賊の極意との相性がかなり良いですが、盗賊の極意を置いているような余裕は考え難く、デッキにどれだけ潜伏フォロワーを積もうともデッキそのものとアンチシナジーしそうです。

旅ガエルを使わない潜伏構築を考えるなら主力カードの1枚になり得るでしょう。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ