シャドウバース

【シャドウバース】魔女の大釜の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】魔女の大釜の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-26 19:15:38

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「魔女の大釜」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

魔女の大釜

カード名 評価 レアリティ
魔女の大釜 A ブロンズ
クラス タイプ コスト
ウィッチ アミュレット(土の印) 1

【ラストワード】カードを1枚引く。

カード考察

手札を消費しないですむ土の印です。

1コストなので、1ターン目に配置したり、コストが余ったターンに配置したりと気軽に使えますし、1コストカードにありがちな手札切れを起こしにくいという大きなメリットもあります。

早めの秘術ウィッチでは幻惑の奇術師とのコンボがかなり優秀です。

遅い構築でも手札を減らさずに使えるという点は極めて有用だと言えるでしょう。手札が減らないだけでなく、手札交換、デッキ圧縮という役割も果たせている点も評価できるでしょう。

間違いなく優先度上位の土の印になることが予想されます。秘術を利用する構築ならどの構築でも高確率で積まれることが予想されるため、評価はAとします。

ただし、オズ利用時など、ウィッチには手札が少ない状態であることをメリットとする状況がありますので、その辺りはきちんと考えて扱いたいところです。

相性が良いデッキ

秘術ウィッチ

早い構築では1ターン目魔女の大釜、2ターン目幻惑の奇術師という動きがかなり強力です。幻惑の奇術師絡みの動きは手札が短くなっていくというのが辛い点の一つでしたが、そうした懸念への回答になりやすいです。3ターン目に土の印を続けて配置する動きなどにも繋ぎやすくなり、かなり強力なムーブになったと言えるでしょう。

遅い構築でも手札を減らさずに1コストで印を置けるというのはかなり使いやすいでしょう。偉大なる魔術師・レヴィへの依存もあるため、手札交換・デッキ圧縮としての機能も地味に有効でしょう。また、盤面に置いておけるドローソースですので、呼び覚まされし禁忌の発動トリガーとしても有効です。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ