シャドウバース

【シャドウバース】無謀なる戦の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】無謀なる戦の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-14 17:29:22

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「無謀なる戦」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

無謀なる戦

カード名 評価 レアリティ
無謀なる戦 C ゴールド
クラス タイプ コスト
ドラゴン アミュレット 7

自分がニュートラル・フォロワーをプレイしたときそれは疾走と「ターン終了時、このフォロワーは破壊される」を持つ。

カード考察

一見すると大ダメージコンボが望めそうなテキストです。

また、ドラゴンの7コストなので、PP加速の機嫌次第ではかなり早く設置することも出来そうです。

鏡の世界とのコンボで7コスト以下のフォロワーは全て疾走の対象になりますが、そんなことをしなくても大ダメージを望めるカードとしてはルシフェルと激震のオーガが挙げられそうです。

ルシフェルは進化9点ですが、ターン終了時に相手のリーダーに4点与える効果があります。このターン終了時効果が発動するのか、発動する前に破壊されてしまい無かったことになるのかはどちらかかなり怪しい感があります。激震のオーガは8コストで進化込み12点叩き込め、打点を減らしても良いなら小型守護を焼きながら直接殴れるため、有効性は高そうです。

他の用途としてはPPが続く限りアルティメットキャロットを殴らせることが出来るので、フォロワーを処理しながらコストが余れば2点疾走という動きが可能になりそうです。

ただし、そのために7PPかけてアミュレットを置くという非常に大きな隙を作ることになります。

2ターンかければ疾走で2桁打点を叩き出すことは難しいことではないため、そこまで大きな隙を作ってまでやる価値があるかと言われるとかなり疑問です。また、疾走を得る代わりに盤面に残せる手札にならないと小型守護などで疾走を塞がれただけで相手に一方的に盤面を取られる結果になり、そのまま殴り切られることもあるでしょう。

費用対効果が釣り合っているカードだとは思い難く、面白テーマデッキ止まりのカードで終わりそうだと思っています。このため、評価はCとしています。

なお、条件は「プレイ」であるため、サハクィエルの効果で出したフォロワーは疾走を得ません。

相性が良いデッキ

ニュートラルドラゴン

アリスでバフしながら小型数体が一気に疾走で殴ればちょっと強そうです。

ただし、その手の構築で8PP帯で手札が潤沢にある状況というのは少々理解し難いです。

ランプドラゴン

フォルテでも走らせた方が有益だと思いますが、順当に積むならランプドラゴンでしょうか。

イスラーフィールが疾走で駆け抜けるのはちょっとだけ強そうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ