シャドウバース

【シャドウバース】茨の森の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】茨の森の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-28 18:59:44

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「茨の森」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

茨の森

カード名 評価 レアリティ
茨の森 B+ シルバー
クラス タイプ コスト
エルフ フォロワー 2

【カウントダウン】2
【ファンファーレ】フェアリー2枚を手札に加える。
このアミュレットが場にある限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべては"【交戦時】交戦する相手のフォロワーに1ダメージ"を持つ。

カード考察

自分のフォロワー全てが交戦時に1点与える能力を得ます。一部の能力ダメージを無効化してくるフォロワーを除き、盤面での戦闘時に限り、実質攻撃が+1されるような能力と考えて良さそうです。

本来は一方を取られるようなフォロワーを相討ちにしつつ場に置き、生成したフェアリーを追加するというような動かし方が基本になりそうです。

カウントダウンの期間も短く、ファンファーレを除いた効果だけを考えればとても使えたものではないアミュレットだと思われますが、ファンファーレでフェアリーを手札に入れられるのは有効です。手札が増えているので、少しでも有効な場面で出せるのであればフェアリー生成カードとして役割を担えるでしょう。

盤面を圧迫することはフェアリー構築においてはデメリットになり得る一方で、展開したフェアリーを体力が無駄に高い守護でフェアリーを止める動きや一方処理でフェアリーを破壊する動きに対して耐性を付けられます。

フェアリードラゴンの存在でフェアリーは生み出して場に展開すればそれだけでメリットになることも踏まえ、フェアリーテーマデッキでは採用選択肢になることが考えられるため、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

フェアリーエルフ

フェアリーを大量展開しながらも手札負荷は減らせるということでそれなりに有効なカードだと思われます。

ただし、茨の森を出した分展開力は落ち盤面制圧には支障をきたすため、その分をフォローする動きは欲しいところです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ