シャドウバース

【シャドウバース】ヒッポグリフの乗り手の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】ヒッポグリフの乗り手の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-19 18:33:18

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「ヒッポグリフの乗り手」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ヒッポグリフの乗り手

カード名 評価 レアリティ
ヒッポグリフの乗り手 B+ シルバー
クラス タイプ コスト
ドラゴン フォロワー 5

進化前:2/4
【疾走】
自分の他のフォロワーが攻撃するとき、このフォロワーを+1/+0する。

進化後:4/6
【疾走】
自分の他のフォロワーが攻撃するとき、このフォロワーを+1/+0する。

カード考察

5/2/4とスタッツは残念極まりないですが、疾走と攻撃力を上げ得る効果を持っています。

ドラゴンクラスのフォロワーには覚醒時にファンファーレで疾走を得るフォロワーが多く、素の疾走フォロワーは少なかったです。

ウルズとシナジー可能な数少ない疾走持ちドラゴンフォロワーという面では記憶しておいて良いでしょう。

これまで、フェイスドラゴンなどの早いドラゴンにおいて、6コストのフォルテに繋ぐための5コストの疾走が存在しないことはそれなりに大きな問題でした。そこに新しい風を吹き込み得るカードではあるのですが、如何せん素のスタッツが低すぎるのがネックです。

4PPの進化で複数体処理され、5PP時点では更地という場面は多く、バフを受けられる場面はあまり多くないかもしれません。

ただし、バフは永続ですし、1体でも殴れればアルベール相当の打点が出るため、場に残っている優勢さも手伝ってかなり勝ちを引き寄せられそうです。また、8PPで大鎌の竜騎と一緒に出せば除去や2点疾走を繰り出しながら自身も3点疾走になるなど合わせ技の打点も期待しやすいでしょう。

フェイスドラゴン気味の構築においてはあり得る選択肢になると考えられるため、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

フェイスドラゴン

フェイスドラゴンのマナカーブの動きとして仕事が出来そうです。

竜の伝令のフォルテ確定サーチを歪める他、伝令で2ターン目を潰してしまうと弱いため、伝令を積まない型での運用になりそうです。ただ、ヒッポグリフの乗り手にせよ、アイナにせよフォルテ以外の中型疾走候補は盤面が減っている不利な状況では弱くなってしまうというのがデッキの安定性を下げる要因になっており、かなりネックだと言えそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ