シャドウバース

【シャドウバース】マナリアグリモワールの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】マナリアグリモワールの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-14 16:36:36

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「マナリアグリモワール」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

マナリアグリモワール

カード名 評価 レアリティ
マナリアグリモワール B- シルバー
クラス タイプ コスト
ウィッチ フォロワー 3

進化前:1/2
【ファンファーレ】カードを2枚引く。
自分のターン終了時に自分の手札のスペルカードをすべて捨てる。

進化後:3/4

カード考察

場に出すと2枚ドロー出来る代わりに、そのターン終了時に手札のスペルカードをすべて捨てるという強烈なデメリットがついています。スタッツは3/1/2と貧弱そのものでありながら、2ドロー出来るとはいえこのデメリットがあるのは流石に弱すぎるような気が。ここまでするなら3枚は引かせて欲しい…

進化権を使えばノーリスクで2ドロー出来るスカラーウィッチや、このカード同様スタッツはやや残念ながらもサーチしつつ手札を1枚持って来れるルゥ、マーリンを考えるといくらなんでも手札1枚に対するデメリットがきつすぎます。手札に2枚加えられる他の選択肢である魔法図書館や運命の導きもフォロワーは出ないものの無条件に手札に加えさせてくれます。

そう考えると、デメリットを踏み倒さないと流石に用途が存在しないということになるのですが、スペル少な目のフォロワー中心構築では3/1/2というゴミスタッツが全力で響き、役に立たないでしょう。逆に悪用するとなると、冥府ウィッチあたりでしょうか。2ドローして光の道筋を捨てることでさらに手札回転が出来れば少し強そうです。ただし、冥府ウィッチにも大量にスペルを積むことが想定されますので、基本的には終盤の墓地調整用でしょう。

基本的には流石に役に立たなさがマッハなカードだと思われますが、冥府発動準備専用カードとして考えると冥府ウィッチには居場所があるかもしれません。あまり有効そうとは感じませんが、用途として選択範囲に入るデッキが存在するということで評価はB-としています。

相性が良いデッキ

冥府ウィッチ

墓地の枚数が増えてきたタイミングで、マナリアグリモワール→新たなる運命と動くことで冥府への道の発動条件を満たす動きというのは普通に考えられそうです。終盤にしか打てないカードですので枚数は積めないと思いますが、キーカードへのアクセスだけが重要な時、墓地を増やすこと自体に意味がある時には一定の効果を発揮できるでしょう。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ