シャドウバース

【シャドウバース】バンダースナッチの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】バンダースナッチの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-27 15:54:50

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「バンダースナッチ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

バンダースナッチ

カード名 評価 レアリティ
バンダースナッチ A シルバー
クラス タイプ コスト
ヴァンパイア フォロワー 5

進化前:4/5
【突進】
【ファンファーレ】【エンハンス】7;「ラストワード 次の自分のターン開始時、コスト6以上のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す」を持つ。

進化後:6/7
【突進】

カード考察

5/4/5突進は5コスト標準と比べてそこそこ強力な効果になっています。

これだけであれば、弱いとは言わないものの流石に採用選択肢上には乗って来ないかというところですが、7コストエンハンスに物凄い効果を持っています。ラストワードでコスト6以上のフォロワーをランダムに1枚デッキから場に出すという効果です。スタッツの制限も、クラスの制限もなくサーチしてそのまま場に出せるというのはかなり珍しいと言えそうです。

この手のテキストを見てまず最初に考えることは確定サーチでしょう。自ターン開始時の召喚なので、疾走でなければそのまま殴れはしないでしょうが、例えばバハムート確定召喚の形で組んでおいて、復讐デモンコマンダー・ラウラで疾走を付ければ13点疾走の形になります。また、ゼウス確定サーチの形にしておいて雑に大型疾走というのも強いでしょう。

ただし、確定サーチの形は6コスト以上のフォロワーをあまり積めないということで、エンハンス7までマナカーブで動き続けにくいなどの問題点があります。確定サーチの形を諦めてスタッツが悪くない6コスト以上のフォロワーを何枚かとりあえず積んでおけば、構築負荷としてあまり気にならなくなるでしょう。バンダースナッチの能力で降臨するフォロワーは実質ただで降臨しているようなものなので、絶対に手札から出したいファンファーレを持っているキーカードでなければ基本的にアドバンテージになります。

専用構築を作れるだけのテキストだと思われるのですが、このカードとも相性が良いことが予想される昏き底より出でる者が高コストカードとしてあまりに強力です。バンダースナッチの効果で出すとしたら昏き底より出でる者か、それと同格以上の影響力を持つカードをサーチしたいところですが、そのようなカードを積もうとすると6コスト以上のカードの構築負荷が大きくなり過ぎます。

昏き底より出でる者確定サーチをしないならそもそもバンダースナッチを使う必要があるのかという部分に問題を抱えますし、昏き底より出でる者確定サーチの構築にするなら高コスト帯のカードを採用出来ない分をどう補うのかという問題が発生しそうです。

昏き底より出でる者を場に出しながら他の動きも可能というのはかなり理不尽な強さではあるため、昏き底より出でる者を利用する専用構築として面白い構築が作れそうですが、昏き底より出でる者を利用した構築はかなり幅広く組めそうですので、あくまでもテーマデッキの一つにしかならないだろうと予想し、評価はAとします。

相性が良いデッキ

アグロヴァンパイア

基本的には早いターンでゲームクローズを目指す構築に、バンダースナッチとゼウスや昏き底より出でる者あたりを少量挿しておけば、意図しない長期戦になった場合にも勝ちに行くことが出来ます。最初からそのあたりのサーチを前提にしてミッドレンジ気味に組むのもありだと思います。

コントロールヴァンパイア

8コストでバンダースナッチで自殺しながらディアボリックドレインを使うことで大型を破壊しつつ翌ターンサーチ発動みたいな動きも可能でしょう。デモンオフィサー・エメラダあたりが出てしまうと少し残念ですが、ただで出る分には弱いというほどでもないですので、気にせず盤面を取りに行くのが良さそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ