シャドウバース

【シャドウバース】アックスガール・アビーの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】アックスガール・アビーの先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-14 16:49:56

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「アックスガール・アビー」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

アックスガール・アビー

カード名 評価 レアリティ
アックスガール・アビー B+ シルバー
クラス タイプ コスト
エルフ フォロワー 2

進化前:2/2
【交戦時】ターン終了まで攻撃力を+2する。

進化後:4/4
【交戦時】ターン終了まで攻撃力を+2する。

カード考察

2/2/2の標準スタッツです。

効果は交戦時に自身の攻撃力を+2することで、通常は一方ダウンの場面で体力4以下のフォロワーと相討ちに持ち込めるというのが期待される効果と言って良いでしょう。進化後なら体力6のフォロワーを落とせますね。先攻4ターン目に出しておくと進化一方へのかなり強力な牽制が出来そうです。また、相討ちまで持ち込めなくとも体力を減らすことが出来れば森荒らしへの報いやベビーエルフ・メイの圏内に体力を落とすことも出来ますので、有効な局面はかなり多いでしょう。

解りやすく強力な能力ではありますが、エルフの2コスト帯はミニゴブリンメイジのサーチが歪むため厳選されやすいこと、競合の2コスト帯のカードも優秀なカードが多いことから、あくまで採用選択肢の1つという程度で落ち着きそうだと感じます。このため、評価はB+としています。

なお、ターン終了時まで攻撃力を上げる効果なので、盤面を殴って生存後にアンリエットで再攻撃すれば攻撃アップを活かすことが出来るという小技がありますかね。アテナで無敵を付与した上でアレキサンダーみたいな行動が出来たら非常に面白そうですが、残念ながら現在のプールでは出来ないですかね。

相性が良いデッキ

テンポエルフ

2コストで置ける優秀なフォロワーなので採用検討範囲に入るでしょう。

相手の体力3~6ぐらいの守護の処理にも非常に有効なため、コントロール寄りの動きに対する回答としても採用できそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ