シャドウバース

【シャドウバース】アリスの冒険の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

【シャドウバース】アリスの冒険の先行紹介カード評価【ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams】

最終更新: 2017-06-14 18:04:14

シャドウバースの新パック「ワンダーランド・ドリームズ/Wonder Land Dreams」に実装されるカード「アリスの冒険」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

アリスの冒険

カード名 評価 レアリティ
アリスの冒険 B+ ゴールド
クラス タイプ コスト
ビショップ アミュレット 2

自分の場にニュートラル・フォロワーが出るたび、自分のアミュレットすべてのカウントダウンを1進める。

カード考察

一目見て祈りの燭台では駄目なのだろうか、とそんな気持ちになるアミュレットです。

祈りの燭台は出した瞬間の1加速しか出来ませんでしたが、アリスの冒険はニュートラルフォロワーを並べれば複数カウントを進めることが可能です。また、2コストで置けるため、祈りの燭台よりかなり場に出しやすくはなります。

ただし、カウントを進めるために軽量のニュートラルフォロワーを複数並べられるほど手札に余裕がある場面になるかと言われるとかなり疑問ですし、祈りの燭台と違ってニュートラルフォロワーを追加出来なければ全くカウントが加速されないというのも当然大きなデメリットになります。

また、祈りの燭台そのものが持っている複数枚引いてしまうと邪魔になるという特性もそのまま引き継いています。祈りの燭台以上に盤面圧迫が強いため、2枚目以降は完全に腐ると言って良いでしょう。

唯一用途として想定できるのは、封じられし熾天使のカウント加速をフォロワーで代替できる点でしょう。他のカウント加速カードを積まなくて良くなるわけではないですし、複数枚引いたらやはり邪魔という点はありますが、かなりカウント加速する手段のバリエーションを増やせます。

通常の用途は考え難いカードですが、テーマデッキとしてそこそこ面白い構築を作れる可能性があるため、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

セラフビショップ

セラフビショップに刺しておくと、ユニコやベルエンジェル、グリームニル、ヒーリングエンジェルなどの軽量フォロワーでカウントを進められる展開が生まれます。セラフ起動バリエーションが増え、便利ですが、アリスの冒険が虹の輝きの対象になる点は意識しておいた方が良いかもしれません。

ニュートラルセラフ

アミュレットをアリスの冒険と封じられし熾天使1枚ずつ採用し、ウリエルでそれらをサーチするニュートラル構築を考えることが可能です。普通のビートダウン構築を擬態しながら突然特殊勝利に方針転換出来るのはそこそこエグそうです。

ただし、折角のニュートラル構築なのに黄金郷の獅子をデッキイン出来ないのは大きな損失だと思われるため、確定サーチには拘らない方が良いのかもしれません。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ