シャドウバース

【シャドウバース】黄金都市の姫・リテュエルの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】黄金都市の姫・リテュエルの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:47:22

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「黄金都市の姫・リテュエル」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

黄金都市の姫・リテュエル

カード名 評価 レアリティ
黄金都市の姫・リテュエル C ゴールド
クラス タイプ コスト
ビショップ フォロワー 3

進化前:3/4
【攻撃時】自分の場に他のフォロワーがいるならランダムな自分の他のフォロワー1体に、いないなら自分のリーダーに2ダメージ。

進化後:5/6
【攻撃時】自分の場に他のフォロワーがいるならランダムな自分の他のフォロワー1体に、いないなら自分のリーダーに2ダメージ。

カード考察

3/3/4と1コスト分上のスタッツを誇りますが、強烈なデメリットを持っています。

攻撃時に自分の他のフォロワーがいるならそれらからランダムに1体に2点、いなければ自分のリーダーが2点受けます。

他の小型フォロワーと並べて攻撃が出来ないというのはアグロデッキとして使うには致命的な欠陥です。また、他にフォロワーが居なかった時に受けるリーダーへの2点ダメージというのも相手からのリーサルを早める展開になりやすく、極めて使いにくいと言えます。折角の有利スタッツで相手のフォロワーを一方で破壊しても自身が2点食らっているのではあまり意味がありませんね。

それでも3ターン目に出せればまだ使い道はあるかもしれませんが、4PP以降であれば3/4というのは特に優れたスタッツでもないため、デメリットだけが目立ってしまいます。

ただし、イージスが立った後なら普通のフォロワーとして使える場面も多そうです。

スタッツが優れていることは暴力的に優秀であり得るゲームなのですが、デメリットが大きすぎて有効利用は難しいと思われます。それでも用途が無いわけではないので評価はCとしています。

相性が良いデッキ

陽光ビショップ

デメリットは攻撃した時に発生するものなので、そもそもこちらから攻撃しなければよいという考え方をするなら、守護の陽光を張った上で置物として利用するのが良いでしょう。

ただし、陽光を張れない試合ではやはりデメリットが大きすぎるため、コンボ前提カードとなりがちでファンデッキでもなければ採用するのはかなり微妙な気がします。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

1 名無し

エイラとか回復多めのデッキに入れたら結構強そう

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ