シャドウバース

【シャドウバース】ラースドレイクの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】ラースドレイクの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:21:40

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「ラースドレイク」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ラースドレイク

カード名 評価 レアリティ
ラースドレイク B+ シルバー
クラス タイプ コスト
ドラゴン フォロワー 5

進化前:4/4
【ファンファーレ】 他のフォロワーすべてに1ダメージ。
エンハンス 8; 1ダメージではなく3ダメージ。

進化後:6/6

カード考察

エンハンスが無ければ少しスタッツが高い代わりに1コスト特効を持たないゴブリンスレイヤー・ルシウスといったカードです。

5コスト標準スタッツから考えると若干物足りないスタッツですが、7/5/5で同じような効果を持つ氷結のドラゴンと比べるとかなり優秀だと言えそうです。

ファンファーレ 他のフォロワーすべてに1ダメージ。

エンハンス無しの効果に関しては竜の翼内包能力と言え体力1のフォロワーが大量に沸いてくる環境ならば有効です。また、エンハンス能力は死の祝福やガーディアンゴーレムなど体力3の守護を吹き飛ばすのに有効だと言え、痒いところに手が届く全体除去として機能し得ます。

ただ、高コストの除去としてはサラマンダーブレス、灼熱の嵐、サハクィエルなどのカードもあり、4/4が場に残る強みはあるものの、高コスト除去としての強さにはやや疑問があります。

体力1のフォロワーを積極的に処理したい環境になった場合メタカードとしての採用が有効で、高コストでも使える性能ということで使いやすいメタカードとして評価はB+としました。

相性が良いデッキ

ランプドラゴン

灼熱の嵐の採用も考えるような環境であれば十分採用検討範囲に入ってきそうです。

エンハンスの除去力だけで採用するには少し物足りないカードだと感じますので、5コストで出しても強い構築に入れ込めばかなりの仕事を見込めると思います。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ