シャドウバース

【シャドウバース】生命奪取の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】生命奪取の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:35:44

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「生命奪取」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

生命奪取

カード名 評価 レアリティ
生命奪取 B- ブロンズ
クラス タイプ コスト
ヴァンパイア スペル 6

効果:相手のフォロワー1体に3ダメージ。
その後、ランダムな自分のフォロワー1体を+3/+3する

カード考察

打点を与えながら味方フォロワーをバフ出来るカード。一応、味方フォロワーがいなくても使用可能なテキストのように見えます。

3点は進化後フォロワーの殴り合いの後を落とすのにちょうど良い一方で中型以上のサイズの守護を落とせない点は残念です。

相手からのリーサルを遠ざけながら自分のリーサルに持っていくカードと言いたいところですが、6ターン目はアグロ系のデッキにとっては手札だけでリーサルが確定しているような場面も多く綺麗に決まらない試合も多いでしょう。

+3/+3の修正は言わば3点疾走のようなものなため、盤面にフォロワーを残せているならかなり強力だと言えます。

小型の守護を破壊しつつ3点上乗せして叩き込む動きは強力だと言えるため、欲しい場面は多い一方で6コスト帯でフォロワーを盤面に残しておくか8コストでブラッドウルフあたりと併用しなければ効果を十分に活かせないため、状況を選びやすいカードだと言えます。

成功した際のパワーは高いものの、コストが重く事故の原因となりやすい他、6コストで無条件に強いカードでもないため、採用検討枠ながらもあまり積極したいカードではないと考え、評価はB-としています。

相性が良いデッキ

アグロヴァンパイア

風の軍神・グリームニル、プリズンドラゴン、アルビダの号令などの守護フォロワーを破壊しつつ盤面のフォロワーを強化してリーサルという動きに持っていきやすいデッキだと思われます。

ただし、3点追加ではなく、こちらのフォロワーがバフされるので返しの処理への抵抗力が上がるという点はありますが、守護を破壊して3点追加というのは5コストの死の舞踏と比べて1点多いだけのムーブでもあります。アグロデッキにおける1点は大きいため無視できませんが、死の舞踏と比べると汎用性低くなりがちなので、死の舞踏を3積んだ後に考えるカードという側面は強いかもしれません。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ