シャドウバース

【シャドウバース】竜殺しの代償の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】竜殺しの代償の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 20:54:45

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「竜殺しの代償」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

竜殺しの代償

カード名 評価 レアリティ
竜殺しの代償 B- ゴールド
クラス タイプ コスト
ドラゴン スペル 4

効果:手札をすべて捨てる。お互いのフォロワーすべてに5ダメージ。

カード考察

手札を全て捨てることで、敵味方巻き込んでフォロワー全てに5点ダメージを飛ばします。

遅いターンであればドラゴンにはいくらでも良い全体除去がありますので、使って強いのはせいぜい6ターン目までといったところでしょう。4コストで撃てる全体除去としては全カードの中でもトップのパワーだと思いますが、手札を全て捨てるというデメリットは流石に強烈です。

基本的には竜巫女の儀式とのコンボ以外での運用を前提としたカードだと言えるでしょう。

他には輝石のドラゴンの後に出せば輝石のドラゴンを巻き込んで除去できるため、3ドローで一応手札は確保出来そうです。(自盤面が無い状態で相手にターンが回るので見通しは明るくないですが)

隙を消すカードとしてはかなり優秀なのですが、竜巫女の儀式がある状態でこのカードを使うとドローのし過ぎでライブラリアウトのリスクが大きく高まるなどの問題が別途発生します。

相手のフォロワー全体に5点ダメージであればトップゲームに持ち込む運用も考えられましたが、味方も含めて全体なので通常のデッキでの運用は厳しそうです。それでもディスカードドラゴンにとっては面白いカードだと思われますので、評価はB-としておきます。

相性が良いデッキ

ディスカードドラゴン

早いターンに竜巫女の儀式を貼り、竜殺しの代償で隙消しを出来ればディスカードドラゴンにとって戦いやすいゲームになりそうです。とはいえ、ドローをしすぎなのでインペリアルドラグーンを撃てる回数も減少しそうですし、勝ち筋をかなり考える必要がありそうです。

なお、今弾ディスカードドラゴンには格別には目立った強化は無かったと思うため、様々な意味で前途多難な可能性がありそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ