シャドウバース

【シャドウバース】ラハブの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】ラハブの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 20:02:11

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「ラハブ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ラハブ

カード名 評価 レアリティ
ラハブ A ゴールド
クラス タイプ コスト
ドラゴン フォロワー 4

進化前:2/5
【守護】
自分のターン終了時、「自分の残りのPPの値」と同じ数だけ+1/+0する。

進化後:4/7
【守護】
自分のターン終了時、「自分の残りのPPの値」と同じ数だけ+1/+0する。

カード考察

4/2/5守護というかなり防御に適したスタッツをしています。

効果によりターン終了時に余ったPP分だけ攻撃力をサイズアップ可能です。10PPでトップドローがラハブだった場合など、10PPでラハブだけを展開した場合、PPが6余るので8/5守護になります。

竜の伝令に引っ掛からないサイズの守護持ちでデメリットも持っていないというのが特徴の一つと言えそうです。攻撃も最低で2ありますし、体力が非常に高いためアグロ対策としてかなり有効に機能するカードとなりそうです。

また、4コストであるため、終盤に例えばダークドラグーン・フォルテなどと同時展開が可能で、守りながら攻める動きにも使いやすく汎用性が高いと言えます。

多くのデッキタイプに対して一定以上の仕事が出来るカードだと思われるため、ドラゴンの有力な選択肢となると考え、評価はAとしています。

相性が良いデッキ

ランプドラゴン

竜の託宣から即ラハブという動きをすると、それだけで序盤の盤面をかなり制圧出来るでしょう。

次に出てくる相手のフォロワーを予測してPPを余らせてサイズをコントロールできるのも強い場面が時々ありそうです。

また、単純にマナカーブ通りに動けなかった時にラハブを出しておけば5/3/5守護、6/4/5守護と強くはないながらも許容できるムーブになり得るところも優秀でしょう。ただ、進化攻撃の段階ではサイズはまだ上がっていないため、そこは注意が必要です。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ