シャドウバース

【シャドウバース】ウロボロスの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】ウロボロスの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 20:52:51

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「ウロボロス」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ウロボロス

カード名 評価 レアリティ
ウロボロス B+ レジェンド
クラス タイプ コスト
ドラゴン フォロワー 8

進化前:8/4
【ファンファーレ】相手のリーダーまたはフォロワー1体に3ダメージを与える。
【ラストワード】あなたのリーダーを3点回復。その後、ウロボロスを手札に入れる。

進化後:10/6
【ラストワード】あなたのリーダーを3点回復。その後、ウロボロスを手札に入れる。

カード考察

8コストフォロワーとしては耐久が低いものの、破壊されると手札に戻ってくる効果を持っています。

登場時に3点ダメージを与え、破壊された時に3点回復出来るため、極論、ウロボロスを出し入れしているだけでも勝つことが出来るでしょう。

攻撃が8と高いため、放置はしにくいですが、破壊してもまたすぐに登場する上大きくアドバンテージを取られます。体力も4あるため漆黒の法典などの3点消滅にはぎりぎり引っ掛からないところは優秀です。

大型フォロワーとして採用可否に関わる重要な要件である出た瞬間に仕事をすることは満たしている他、他にまともな大型が引けてない場合などは破壊→登場を繰り返してお茶を濁すことも可能です。

守護などは特に持っていないため、無視してリーサルを狙われるリスクが高いという問題があるため、採用するか否かはかなりデッキによるとは思いますが、採用に至るデッキは実際に存在することが予想されるため、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

ランプドラゴン

ニュートラルのフォロワーではないため、サハクィエルとシナジーしないところが残念です。PPブーストから8コストで出すフォロワーとしては強い部類に入ると考えられますので、採用可能性はあると言えそうです。

フェイスドラゴン

最後の詰めを任せるカードとして採用検討の余地があります。

デモンストライクの方が早くから撃つことは可能ですが、ゲームが長期戦化して盤面のバリューで勝負する展開になった場合、ウロボロスはかなり強力です。フェイスドラゴンは手札が短くなりやすいデッキですが、ウロボロスを出せている限り他の手札は必ずしも必要ないため、終盤の詰め及びリソースゲームにおいてかなり有効だと言えそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ