シャドウバース

【シャドウバース】大掃除の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】大掃除の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:47:13

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「大掃除」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

大掃除

カード名 評価 レアリティ
大掃除 C ブロンズ
クラス タイプ コスト
ロイヤル アミュレット 1

効果:【カウントダウン】3
自分のターン終了時、手札からコスト最大のカードをランダムに1枚捨てる。カードを一枚引く。

カード考察

ドラゴンでよく見かけるような手札交換系のカードですが、これはロイヤルのアミュレットで、かつ捨てるカードはコスト最小のカードではなく、最大のカードです。

解りやすい使い方としては、序盤にキーカードにアクセスするためのカードといった感じでしょうか。ただし、普通に使うと盤面にこのカードを出した時点で手札を1枚減らしてしまうので、手札を損してしまいます。

序盤の用途としては事故を緩和しながらガウェインにアクセスすると考えると若干理に適って見えますが、手札の総数が減っているので微妙です。また、指揮官タイプなどを持っているわけでもないため、指揮官絡みのシナジーにも期待できません。

最もアドバンテージを取れるのは終盤に手札が少なくなった時にこのカードと残りのカードを全て展開してしまい、手札を0にして事実上のドローソースとして扱う動きでしょうか。

全体的に用途はあるものの都合引きを要求されるカードという感じで、デッキパワーを下げてしまうケースが多そうではあります。有効な場面自体もそこそこは存在するため、評価はCとしています。

相性が良いデッキ

冥府ロイヤル

手札を増やすカード、盤面に大量に展開するカードともに数が増えてきたのでそろそろ意表を突いて起動出来ることもあるデッキプールにはなってきた気はします。

大掃除で新たなる運命が捨てられてしまうことはあまり考えられないため、墓地を増やしつつ新たなる運命を探す手段として一定の役割は果たせそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ