シャドウバース

【シャドウバース】大鎌の竜騎の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】大鎌の竜騎の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:57:55

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「大鎌の竜騎」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

大鎌の竜騎

カード名 評価 レアリティ
大鎌の竜騎 A ブロンズ
クラス タイプ コスト
ドラゴン フォロワー 3

進化前:2/2
【必殺】
【ファンファーレ】 覚醒状態なら【疾走】を持つ。

進化後:4/4
【必殺】

カード考察

3/2/2とスタッツは貧弱ですが、必殺を持っています。

また、覚醒状態ならファンファーレで疾走を持ってそのまま殴ることが出来ます。

3コストで出した場合も必殺を持っているため有利トレードされにくく無駄になりにくいですし、覚醒状態でなら低ダメージとは言え疾走で打点を入れられる上、大型守護などを破壊することで露払いをすることも可能でしょう。

エンハンス効果などではないため、覚醒状態以降では中型以上のフォロワーとの同時プレイも容易であり、序盤から終盤まで満遍なく優秀なカードだと言えます。ドラゴンの3コスト帯の選択は相当シビアですが、攻撃的な構築であれば有力な採用候補だと言えるでしょう。そのあたりを考慮し、評価はAとしています。

相性が良いデッキ

ランプドラゴン

序盤の事故防止、及びリーサル補助として役割を果たしやすいカードとなりそうです。

ただ、ランプドラゴンの3コスト枠はどちらかというと守備的なカードに割きたい欲求も強いと思いますので、かなりトレードオフを迫られそうです。

フェイスドラゴン

面倒な守護の破壊に必殺が有効なこともあり、フェイスドラゴンではランプドラゴンよりも検討しやすいと言えそうです。

ただし、フェイスドラゴンも枠はかなりキツキツなので、トレードオフを考えて採用選択をすることになるでしょう。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ