シャドウバース

【シャドウバース】オクトパスビショップの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】オクトパスビショップの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 20:54:05

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「オクトパスビショップ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

オクトパスビショップ

カード名 評価 レアリティ
オクトパスビショップ B- ブロンズ
クラス タイプ コスト
ビショップ フォロワー 4

進化前:3/4
自分のターン終了時、このフォロワーの体力を3回復する。

進化後:5/6
自分のターン終了時、このフォロワーの体力を3回復する。

カード考察

4/3/4の標準スタッツですが、自ターン終了時に自分の体力を3回復するムーンアルミラージライクな能力が付いています。

進化5/6で相手フォロワーを殴っても攻撃3以下のフォロワーなら完全回復することが可能です。

後攻4ターン目進化であれば相手の攻撃は3以下のことの方が多いと思われるため、5/6のまま相手ターンを迎えられ、返しの進化で破壊することが困難になるでしょう。

後攻4ターン目での運用が非常に強力な反面、先攻5ターン目の進化殴りでは相手の攻撃が4以上のことが多く、全快出来ないまま相手の後攻5ターン目を迎えることになるため、AP5以上の進化フォロワーにはあっさり討ち取られてしまいます。

後攻進化時の強さはかなりのものですが、先攻ではあまり強くない点、ビショップは鉄槌の僧侶やエンシェントレオスピリットなど進化権を使いたい先が非常に多い点、進化権を使えなければリソースが切れた後のゲームでしか強くない点などを考えると上振れカード感が強いです。積極的に後攻4ターン進化を狙いに行く理由があれば採用ラインに乗るパワーは持っていると思いますが、そこまで積極採用される理由もないと感じるので評価はB-としています。

相性が良いデッキ

疾走ビショップ

コントロール寄りのビショップでは1:2交換出来ないことの弱みが目立つため、早めのビショップを使って進化一方に取りつつ返し生き残りからの打点源とするのが有効そうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ