シャドウバース

【シャドウバース】マジカルガール・メルヴィの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】マジカルガール・メルヴィの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 20:51:45

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「マジカルガール・メルヴィ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

マジカルガール・メルヴィ

カード名 評価 レアリティ
マジカルガール・メルヴィ S ゴールド
クラス タイプ コスト
ウィッチ フォロワー 5

進化前:4/4
【ファンファーレ】自分と相手はカードを手札が7枚になるまで引く。

進化後:6/6

カード考察

これまでのシャドウバースの常識を覆すレベルのドロー力を持ったカードです。

古今東西どんなカードゲームでも理不尽なドロー力を持ったカードが弱かった試しはないでしょう。

それでいて5/4/4とスタッツも標準とそこまで遜色ないため、盤面へのダメージは無いでしょう。

ドロシーと併用すればどちらかは引けると考えられるためドローを前提とした構築にも出来ますし、大量に引けば何らかのキーカードにアクセスできるだろうと考えて疑似サーチと考えることも出来るでしょう。相手にもドローさせてしまうのでリソースゲームを仕掛けることは出来なくなりますが、やれることは多そうです。

これまでのウィッチとは全く異なるゲームプランを立てられるようになることが予想されるカードです。様々なウィッチの構築で核となり得るカードと言え、評価はSとしています。

相性が良いデッキ

秘術ウィッチ

ちょうど図ったように魔導の巨兵の1コスト前に出せるカードなので、魔導の巨兵をサーチしつつ土の印を手札に引き込むカードとして活躍が期待できそうです。また、ドローの過程でルーンの貫きなどを引くことが出来れば自身進化で軽量化出来、除去と打点に変えることが出来るでしょう。

ドロシーウィッチ

全力展開後に除去を受けてもメルヴィ1枚でリカバリ可能です。ドロー力が高くなり過ぎるため、ライブラリアウトのリスクは今まで以上に考えた方が良さそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ