シャドウバース

【シャドウバース】死神の手帳の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】死神の手帳の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:58:15

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「死神の手帳」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

死神の手帳

カード名 評価 レアリティ
死神の手帳 A ゴールド
クラス タイプ コスト
ネクロマンサー アミュレット 4

効果:【カウントダウン】2
自分のターン終了時、「自分のPP最大値」より低いコストのネクロマンサー・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出し、そのフォロワーを破壊する。

カード考察

非常に自由度の高いカードです。

サーチ対象は「自分のPP最大値」より低いコストの「ネクロマンサー・フォロワー」であるため、ニュートラルのフォロワーを利用することで確定サーチが可能になります。特に有効なフォロワーはネフティスでもおなじみのよろめく不死者、闇の従者、地獄の解放者、バロール、冥守の戦士・カムラ、ディエリスト・モルディカイあたりでしょうか。

有効なカードを大量に積むのか、除去なりリッチ登場なり、同じような効果のものだけをサーチするようにするのか、ネフティスとの共存は考えるのか、何コストまで確定サーチ出来るフォロワーで固めるのかなど、考えることは非常に多いです。

最も解りやすいのはネクロマンサー・フォロワーを闇の従者、地獄の解放者以外に4コスト以下に積まない構築でしょうか。この構築であれば4ターン目に死神の手帳をプレイした場合、そのターン終了時にリッチが登場することで4コスト相当の仕事をし、さらに翌ターンは無料でリッチが登場するため、別途手札から出すカードと合わせて大きく優位に立てるでしょう。また、通常に比べて2枚分墓地も多く貯められるため、死の祝福やヘクターなどのネクロマンスへの布石となるでしょう。

デッキ構築にかなり制限をかけられはしますが、見返りの大きいコンボが可能になるカードだといえ、パワーはかなり高いでしょう。特定の型のデッキの要となるカードと言えるため、評価はAとしています。

相性が良いデッキ

ミッドレンジネクロ

ニュートラルフォロワーだけでアグロをするのに十分な1コストを賄うことは現状出来ないため、どうしてもミッドレンジ以降のネクロにはなるでしょう。

幸い、ウルズがニュートラルのカードということもあり闇の従者や地獄の解放者とのシナジーを期待しやすい構築にすることは難しくないと思われます。死神の手帳を引けなければゲームが出来ないというような残念構築にはならないことが予想されます。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ