シャドウバース

【シャドウバース】糸蜘蛛の悪魔の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】糸蜘蛛の悪魔の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:21:50

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「糸蜘蛛の悪魔」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

糸蜘蛛の悪魔

カード名 評価 レアリティ
糸蜘蛛の悪魔 B+ ブロンズ
クラス タイプ コスト
ヴァンパイア フォロワー 2

進化前:1/4
【守護】
【ファンファーレ】復讐 状態でないなら、自分のリーダーに2ダメージ。

進化後:3/6
【守護】

カード考察

2/1/4という高めのスタッツに守護まで付いています。

デメリット能力として復讐状態でなければ自分が2点受けるという能力を持っています。ヴァンパイアが復讐状態で長時間ゲームをすることは少ないので基本的にはデッキ構築の段階では出したら2点受けるものと考えておいた方が良いと思います。

2/1/4守護はかなり優秀なのですが、自傷ダメージがあるため、ライフを守る力そのものに関しては他の守護フォロワーと比べるとかなり微妙です。基本的には1/1を始めとした体力1フォロワー群に対する強さと、他のフォロワーを守る力がこのカードのキーだと言えるでしょう。

また、軽量除去は体力3までしか対応していないものが多いため、容易な処理がしにくい点は強いでしょう。

環境次第では尋常ならざるパワーを発揮する可能性がある一方で、体力1フォロワーがあまり並ばないような環境では2ターン目に出しても特別強くはないなど、単体でのパワーにやや見劣りを感じます。

ただ、カオスシップからのサーチで出すと進化カオスシップが生き残りやすくなるなど、気持ち悪い使い方も可能なことも考えると2コスト帯のカード群の中でも選択肢として十分有力だと考えられるため、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

アグロヴァンパイア

先攻4ターン目などにヴァンピィなどの守りたいフォロワーと同時に出すと嫌な仕事をさせやすいと思われます。

他のフォロワーの処理を行いにくくしやすく、糸蜘蛛の悪魔が盤面を守っている隙に少しでも多く打点を稼げればかなり有利にゲームを進められるでしょう。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパックバハムート降臨の情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ