シャドウバース

【シャドウバース】ヘヴンリーイージスの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】ヘヴンリーイージスの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:23:02

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「ヘヴンリーイージス」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ヘヴンリーイージス

カード名 評価 レアリティ
ヘヴンリーイージス S レジェンド
クラス タイプ コスト
ビショップ フォロワー 9

進化前:8/8
このフォロワーへのダメージは0になる。
このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。
(例えば、「破壊する」能力や「消滅させる」能力を受けない)

進化後:10/10
このフォロワーへのダメージは0になる。
このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。
(例えば、「破壊する」能力や「消滅させる」能力を受けない)

カード考察

ビショップクラスに颯爽と登場した新たなフィニッシャーです。

ダメージ、除去への完全耐性を持っており、おそらく一度登場してしまえば盤面から排除する手段は存在しないことが予想されます。ダークオファリングやウルズなど破壊を前提とするカードの効果を得られるかどうかも一つ気になるところではあるでしょう。

また、効果があるのは能力値上昇・下降だけということで、メリット効果である守護の陽光や守護の力で守護を付与することも出来ないと予想されます。

また、スタッツに関しても不完全な除去耐性しか持たないデュエリスト・モルディカイが8/5/5なのに対し、9コストとはいえ8/8と非常に高いスタッツを誇っています。

コントロール系のビショップのフィニッシャーとしてヘヴンリーイージスを核としたデッキが環境で活躍することはほぼ間違いないと言える効果で、ビショップ以外の全てのコントロールデッキの在り方そのものを考え直させるほどのカードだと言えるでしょう。投入されたデッキが力を発揮するだけでなく、カードプールにこのカードがあることそのものが環境に影響を与えるレベルのカードだと言って良いでしょう。

これらを総合するとカード評価としては当然S評価ということになります。

相性が良いデッキ

陽光ビショップ

イージスそのものは陽光の影響を受けないでしょうが、イージスを登場されるまでの繋ぎないし、イージスを登場させた後の相手からのリーサルケアとして陽光は十分シナジーを持っていると言えるでしょう。

また、イージス登場後はテミスの審判を普通の除去として使用できるのが強く、テミスの審判の相対的な評価がさらに上昇し、コントロールしやすさが格段に上昇するでしょう。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ