シャドウバース

【シャドウバース】死月の使徒の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】死月の使徒の先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:46:19

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「死月の使徒」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

死月の使徒

カード名 評価 レアリティ
死月の使徒 A ブロンズ
クラス タイプ コスト
ネクロマンサー フォロワー 1

進化前:1/1
【ファンファーレ】自分の他のフォロワー1体は「守護を無視して攻撃できる」を持つ。

進化後:3/3

カード考察

フォロワーで1コスト軽い幽体化みたいなカードです。

1コストフォロワーとしては1/1と処理されやすい物足りないスタッツなのですが、ネクロマンスを持たない追加の1コストフォロワーという点でも若干評価が上がります。死の祝福やヘクターを邪魔しにくいというのはメリットだと言えるでしょう。

効果の用途としては、先攻3ターン目に立てられた中型守護を4ターン目の進化で破壊するために全攻撃をストップさせるような状況で2点追加したり、守護でリーサル拒否してきた相手の守護を貫通してリーサルダメージを与えたりと主にアグロデッキでかなり優秀な働きをするでしょう。

アグロネクロにとってはかなり優秀な新カードであることが予想され、評価はAとしました。

相性が良いデッキ

アグロネクロ

1コストフォロワーとしても、打点を無理矢理通してリーサルまでのルートを通すカードとしても利用価値が高く、どこで引いて来ても仕事をしやすいでしょう。

タイラントネクロ

幽体化よりもコストが1少ないため、7PPでデスタイラントに守護貫通を持たせられます。

また、これまで守護貫通カードが幽体化しかなかったですが、このカードを得たことで守護貫通用のカードを6枚積めるようになったため、コンボを揃えやすくなったという側面もあります。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ