シャドウバース

【シャドウバース】ダークジャンヌの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】ダークジャンヌの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:35:26

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「ダークジャンヌ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ダークジャンヌ

カード名 評価 レアリティ
ダークジャンヌ B- レジェンド
クラス タイプ コスト
ビショップ フォロワー 6

進化前:5/5
【ファンファーレ】他のフォロワーすべてに2ダメージ。他のフォロワーすべてを+2/+0する。

進化後:7/7

カード考察

登場時効果で味方も含めた自分を除くフォロワー全体に2点ダメージを与え、生き残ったフォロワーの攻撃をこれまた敵味方問わず+2する効果です。自身はそのまま5/5として着地します。

具体的な使い方

使い方としては、味方の攻撃を上昇させて相手のライフを一気に詰めるか、相手の体力2フォロワーの大量展開をカウンターするといった使い方になるでしょうか。

攻撃を上げる場合の最も解りやすい使い方は獣姫が割れたターンにホーリーファルコンを進化させ、ダークジャンヌでバフをかけて6点疾走というものが考えられそうです。ホーリーファルコンが6/1、ホーリーフレイムタイガーが6/2、ダークジャンヌは5/5と最低でも2体は処理されなければそのままリーサルに持ち込めそうな盤面になりますね。一方で特にコントロール相手では軽量間接打点で焼きやすくなってしまっているため、相手に処理しやすい状況にしてしまっているという難点もあります。

ただし、獣姫からの打点だけで見るなら該当ターンに打点が伸びる量はヴァルハラジェネラルの方が高いといえ、処理しにくさも良い勝負であるため、より多くのフォロワーにバフをかけられなければ、バフとしての機能そのものはイマイチとなってしまうでしょう。一方で大量展開するには2点ダメージは大きいため、一斉バフをかけるのはなかなか難し目です。

相手フォロワーの一掃に関しては多くの場面で強そうですが、生き残ってしまった相手のフォロワーの攻撃が上がってしまうため、一掃しきれなかった場合の被リーサルリスクが高いです。また、生き残ったフォロワーを破壊するために進化で落そうとしたときに、相手の攻撃は高くなってしまっているため、5/5以上(主にドロシーでしょうか)のフォロワーに対しては進化一方を取れないという問題もあります。

評価

進化なしでエンシェントレオスピリットの進化時効果を発揮できる点は非常に強力なのですが、かなりハイリスクハイリターンなカードとなってしまっており、安定して使用することが難しいカードになっていると思います。小型展開が主流の環境においてはエンドカードになり得る一方で、上手く使えない試合では腐る可能性もあり、環境次第で検討出来るが高確率でデッキインさせるカードではないだろうと考えています。

全カードが出切った段階で、環境があまり低体力のフォロワーを横並びさせるデッキだらけになりそうではないと考えたため、メタ次第で採用検討ラインながらもこのカードがメタとして強い環境になる可能性は低いと考えて評価をB-としました。

相性が良いデッキ

陽光ビショップ

エンシェントレオスピリットによる一掃を行ったのち、進化で割られた返しにダークジャンヌを展開すると2点で破壊しながら進化権を温存し、5点パンチャーを立てることが出来ます。そこそこ強力な処理強要が出来るため、死の舞踏が無ければ返しで進化を誘発しやすいと言えるでしょう。先進化7/7にしておくことでそもそも処理出来ない確率を高めるのも非常にハイリスクではありますが、強力な動きとなり得るでしょう。

また、陽光の恩恵を受けられるスタッツですので、守護を得ていれば一掃に失敗した場合の返しのダメージも最小に出来るため、相性は良さそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

2 名無し

ご指摘ありがとうございます。
記事内容を修正しました。

1 名無し

英語版テキストによると自分に2点ダメ2点バフは適応されませんね

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ