シャドウバース

【シャドウバース】カオスシップの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】カオスシップの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 20:01:46

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「カオスシップ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

カオスシップ

カード名 評価 レアリティ
カオスシップ A シルバー
クラス タイプ コスト
ヴァンパイア フォロワー 5

進化前:3/4
【ファンファーレ】コスト2以下のフォロワーを、自分のデッキからランダムに1枚場に出す。
復讐状態なら1枚ではなく2枚場に出す。

進化後:5/6

カード考察

5/3/4と本体のスタッツは4コスト相当ですが、効果で2コスト以下のフォロワーをランダムに1体、復讐状態なら2体場に出せます。

効果による登場ではファンファーレは起動しないため、糸蜘蛛の悪魔やブラッドウルフのデメリット効果を発動させないことが可能です。復讐状態効果はライフ10以下という条件が厳しすぎ、これまで非常に発動困難でしたが、ブラッドムーンの実装によりかなり狙いやすくなったので、2体場に出せることも少なくないでしょう。

1体しか出せなくても合計スタッツは標準以上になりますし、2体展開なので処理しにくい形で展開出来ます。また、デッキ圧縮効果も見込めます。かなり扱いやすいフォロワーであることが考えられ、多くのヴァンパイアデッキに投入されそうなので評価はAとします。

相性が良いデッキ

ミッドレンジヴァンパイア

1コストをサーチしてしまうと少し勿体ないので、2コスト確定の構築が考えやすそうです。

ブラッドムーンとの併用も非常に効果的ですが、バフォメットによるメイルストロームサーペント確定サーチ構築などではカオスシップがバフォメットをそのまま場に出してしまうのがややアンチシナジーではあります。

盤面で戦う構築では概ね活かしやすいカードだと考えられるため、目にする機会の多いカードとなりそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ