シャドウバース

【シャドウバース】ビートルウォーリアーの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

【シャドウバース】ビートルウォーリアーの先行紹介カード評価【神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS】

最終更新: 2017-04-07 19:47:58

シャドウバースの新パック「神々の騒嵐/TEMPEST OF THE GODS」に実装されるカード「ビートルウォーリアー」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ビートルウォーリアー

カード名 評価 レアリティ
ビートルウォーリアー S ブロンズ
クラス タイプ コスト
エルフ フォロワー 3

進化前:2/3
【ファンファーレ】このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、 +1/+1して、疾走を持つ。

進化後:4/5

カード考察

3/2/3の標準スタッツですが、このフォロワーの前に2枚カードをプレイしていれば3/3/4疾走となります。

2枚カードをプレイしているということはほぼほぼ5ターン目以降となるため、自身進化して3/5/6疾走として動くことが予想されます。

これまで雑にリノセウスを投げていたような局面でリノセウスを使わずにビートルウォーリアで打点を出せるようになるというのは非常に大きそうに見えます。進化後のスタッツがかなり高いため、相手が受ける処理強要もかなり強烈なものになるでしょう。

また、3/2/3であるため、3ターン目に置くフォロワーとしても最低限のパワーは備えているというのはかなり強力だと思われます。

エルフのゲームメイクを大きく変えられる1枚だと考えられます。小さな勇士・スクナもそうですが、今弾では行動回数で大きくパワーが上がる攻撃的なカードが増えたため、その辺りに特化したエルフが力を持つことが予想されます。このカードは攻撃的なエルフの要になり得るカードだと考えられるので、評価はSとしました。

相性が良いデッキ

アグロエルフ

この手のデッキタイプを考える上で、スクナもビートルウォーリアーもリノセウスも手札消費の激しいカードですので、どうやって行動回数を維持し続けるのかというのは重要な問いになってきそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパック「神々の騒嵐」情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

3 名無し

修正致しました。
ご指摘ありがとうございます。

2 名無し

下のところです

1 名無し

2コスではなく3コスじゃないですか?

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ