シャドウバース

【シャドウバース】悪魔の拳法家・ソーラの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】悪魔の拳法家・ソーラの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-25 19:38:25

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「悪魔の拳法家・ソーラ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

悪魔の拳法家・ソーラ

カード名 評価 レアリティ
悪魔の拳法家・ソーラ B+ シルバー
クラス タイプ コスト
ネクロマンサー フォロワー 3

進化前:2/3

進化後:4/5
【進化時】ランダムな相手のフォロワー2体にそれぞれ1ダメージ。

カード考察

3/2/3と標準スタッツですが、進化時にスタッツを+2/+2しながらランダムな相手フォロワー2体に1点ずつ飛ばす能力を持っています。

潜伏フォロワーに対しても打点を飛ばせるのはややメリットですが、1点で落とせる相手は多くはないため、基本的にはランダムであることは若干扱いにくいと思われます。ただ、同じフォロワーには飛ばないため、進化アタックで落とす予定のフォロワーに2回とも当たって無駄撃ちになることはなく、狙い通りに盤面を取れることは多いと想定されます。

使用感はかなり悪戯なネクロマンサーに近いと思われますが、3PPで出して弱くないことや、4PP5PPで出して残りのコストで何かしら動けることが強い場面もありそうです。

このように考えると採用選択肢として可能性のあるカードのようには思えるのですが、積極的に積みたいというほどのパワーを感じるわけではないので、あくまでも選択肢ということで評価はB+としています。

相性が良いデッキ

ネフティスネクロ

スタンダードな2378ネフティスなどでは処理能力の高さから重宝するでしょう。

ただし、2378ネフティスが星神の伝説環境でもスタンダードになるかという点に関しては疑問があります。

ミッドレンジネクロ

攻撃力1のフォロワーとは非常に相性が良いため、盤面を取るために役立つ場面は少なくないでしょう。

悪戯なネクロマンサーの採用率が低いことを考えるとソーラの採用がスタンダードになるというほどにはならないと思いますが。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ