シャドウバース

【シャドウバース】竜の峡谷の先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】竜の峡谷の先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-20 18:57:07

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「竜の峡谷」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

竜の峡谷

カード名 評価 レアリティ
竜の峡谷 A シルバー
クラス タイプ コスト
ドラゴン アミュレット 7

【カウントダウン】3
自分のターン終了時、ドラゴン1体を出す。

カード考察

途中で破壊されなければドラゴンをターン終了時ごとに合計3回出せるアミュレットです。

出したターンは登場がターン終了時なため進化除去を行うことも出来ず、大きな隙になりやすいですが、その後、ターン終了時に無料で5/5が3度沸くので、盤面を大幅に強化することが可能です。

ランプドラゴンの7コストのカードに求められやすい即時性は不足していますが、少し落ち着いた局面で場に出せばバハムートなどで返されない限りかなり有利なゲーム展開にすることが可能でしょう。

テーマデッキを考えても良いぐらいにはパワーの高いカードだと思われます。ランプドラゴンの有力目の1アーキタイプを形成すると考え、評価をAとしています。

相性が良いデッキ

ランプドラゴン

7PPのカードとして考えると即時性の低さがあまりにも気になるので、基本的にはより後ろのカードとの互換カードとなるでしょう。

10PPのカードとして捉えると、大鎌の竜騎で除去しながら出すことが出来るので、場に出しやすい割にはパワーが高いカードだと言えます。

役割が近いカードとしては連なる咆哮がありますが、あちらほど即効性のある打点でも、対処出来なかったら終わりのアミュレットでもない代わりに、圧倒的に場に出しやすいところが利点となるでしょう。アミュレットそのものを消されても既にドラゴンが1体は出ているので、エメラダなどへの耐性が高いことも魅力的です。

このアミュレットを出した返しの行動として強い動きはリーサル絡み以外ではバハムートぐらいだと思いますが、バハムートを誘えるなら十分という考え方も出来るでしょう。

総じて絶妙なバランスカードで、プレイングや構築の差が出そうなアミュレットだと思います。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ