シャドウバース

【シャドウバース】太陽の踊り手・ロレアの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】太陽の踊り手・ロレアの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-20 18:53:58

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「太陽の踊り手・ロレア」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

太陽の踊り手・ロレア

カード名 評価 レアリティ
太陽の踊り手・ロレア B+ シルバー
クラス タイプ コスト
ウィッチ フォロワー 4

進化前:3/4
【ファンファーレ】自分の場に土の印がなければ、土の魔片を1つ出す。
【エンハンス】10;自分の他のフォロワーの攻撃力/体力を2倍にする。

進化後:5/6

カード考察

4/3/4の標準スタッツで、オマケとして土の魔片を出してくれます。

エンハンス能力は場の他のフォロワーの攻撃力/体力を2倍する効果ですが、パメラと違って土の秘術は使用せず、また、その場で2倍になってくれるため、即攻撃に利用できます。

エンハンス能力は豪快ですが、場にフォロワーが残っていない場合、コスト0になった味方フォロワーとのコンボがなければあまり発動する場面は多くないことが予想されます。最も強力なコンボになりそうなカードは刃の魔術師と魔法剣でしょうが、これらをリーサルに組み込みたいなら次元の超越の方が相性が良いでしょう。

効果の派手さの割にエンハンス効果はむしろオマケと考えた方が良いように思います。エンハンス無しの能力だけで十分秘術ウィッチの採用選択肢に入ってくると思われるため、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

秘術ウィッチ

秘術ウィッチは6ターン目に強力な秘術用カードを保持しているため、5ターン目に土の印を置いておきたいのですが、幻惑の奇術師が上手く回り過ぎた時などむしろ土の印が不足して困る場面があります。そのような時にこのカードは1枚で進化盤面処理と土の秘術のセットが出来るため、デッキの安定性に貢献してくれそうです。

なお、次元の超越と合わせた秘術ウィッチというのも構築としては考えられ、次元の超越で飛ばした翌ターンに10PPでこのフォロワーを着地させれば実質次元の超越がもう一枚あるのと同じ打点量を叩き出せるので、フィニッシャーとの兼務も可能です。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ