シャドウバース

【シャドウバース】絡み付く鎖の先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】絡み付く鎖の先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-25 19:39:50

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「絡み付く鎖」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

絡み付く鎖

カード名 評価 レアリティ
絡み付く鎖 A シルバー
クラス タイプ コスト
ヴァンパイア スペル 2

お互いのリーダーに1ダメージ。
相手のフォロワー1体に3ダメージ。

カード考察

2コスト3点除去ですが、お互いのリーダーに1ダメージを与える追加効果を持っています。

直接ライフを狙うなら鋭利な一裂きの方が強いですし、除去の強さという意味では群れなす飢餓の方が強いですが、その中間のような働きをしてくれそうです。

3点除去なので相手の面倒な3/2/3守護などを破壊するのにはちょうど良いですし、鋭利な一裂きを温存しつつ処理に使える上、自傷と打点を進められるため、便利です。

また、ヨルムンガンドやデビルシープなど自傷に反応するフォロワーとも相性が良いでしょう。

群れなす飢餓の採用に悩んでいたアグロ寄りのヴァンパイアデッキで投入検討が進むことが想定されます。アグロ寄りの構築で実際に採用されることを予想し、評価はAとしています。

相性が良いデッキ

アグロヴァンパイア

特に先攻の場合横展開に全リソースを割きたいことも多く、必ずしも採用されるとは限らないかもしれませんが、充分に強力なカードだと言えます。後攻から勝ちに行く際に1コストからフォロワーを出していく根拠カードになることも考え、優秀な選択肢だと思います。

復讐ヴァンパイア

自傷を進めつつ相手ライフを削れる優秀な処理カードということで、高確率で3投されるのではないでしょうか。

鮮血の花園と合わせてデビルシープを用いた緊急回復としても有効そうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ