シャドウバース

【シャドウバース】イピリアの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】イピリアの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-27 12:39:12

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「イピリア」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

イピリア

カード名 評価 レアリティ
イピリア A ブロンズ
クラス タイプ コスト
エルフ フォロワー 5

進化前:5/4
【ファンファーレ】相手のターン終了まで、潜伏 を持つ。

進化後:7/6

カード考察

5/5/4という攻撃的な標準スタッツになっています。

ファンファーレで潜伏状態になれるので、翌ターンに打点を入れられる5/4ということになり、打点量がマスタークノイチと並びます。(マスタークノイチは両方進化することで1枚で9点稼げますが。)

マスタークノイチと比べると神魔裁判所のようなランダム除去に弱い一方で、空進化で置いておくと灼熱の嵐も耐えるためAoE耐性はかなり高いと言えます。

これまでのエルフの高打点はほぼリノセウスに依存しており、手札が多くなければ大ダメージを与えることは出来ませんでしたが、いピリアは手札1枚でも高打点を与えられるところに大きな強みを持っていると言えそうです。リノセウスに頼らない打点運用も、リノセウスと併用した打点運用も期待出来るカードといえ、エルフの期待の打点装置となりそうです。

非常に強力なカードだと言えますが、新弾環境ではOTKエルフを強化するカードが大量導入され、森の意志やカシオペアによって潜伏を無視して処理される展開が増えそうです。その手のエルフが環境に多いようだと優先順位が落ちるカードだと思われますので、強力ではあるが環境次第ではデッキアウトも検討するものの有力なカードと考え、評価をAとします。

相性が良いデッキ

アグロエルフ

枯渇寸前の手札から高打点を叩き出せる凶悪なカードです。

序盤から積極的に手札を切っていくアグロエルフと相性は極めて良いでしょう。

手札を使わずに打点を入れられるのは大きな強みであり、他の手札を大量に使う打点カードと実質シナジーしているとも言えます。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ