シャドウバース

【シャドウバース】ゴルゴーンの試練の先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】ゴルゴーンの試練の先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-25 19:39:47

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「ゴルゴーンの試練」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ゴルゴーンの試練

カード名 評価 レアリティ
ゴルゴーンの試練 B+ ゴールド
クラス タイプ コスト
ヴァンパイア スペル 3

毒蛇2体を場に出す。
毒牙の姫・メドゥーサ、エウリュアレー、ステンノの中から、ランダムに1枚手札に加える。

※毒蛇 1コスト 1/1 進化時3/3
※毒牙の姫・メドゥーサ 進化前:3/3
【ファンファーレ】毒蛇 1体を出す。
自分のターン開始時、自分の場の毒蛇が2体以上なら、毒蛇2体を合体して メドゥシアナ になる。
進化後:5/5
【進化時】毒蛇 1体を出す。
自分のターン開始時、自分の場の毒蛇が2体以上なら、毒蛇2体を合体して メドゥシアナ になる。

※エウリュアレー 進化前:2/3
【必殺】 【守護】 【ファンファーレ】自分のほかのヴァンパイアのフォロワー1体は、"相手の能力で選択できない"を持つ。

※ステンノ 進化前:3/6
【ファンファーレ】毒蛇を2体を出す。
自分の場に"毒蛇"がでるたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。

カード考察

毒蛇を2体場に出しつつ手札を補給できるカードです。

3コストで毒蛇を2体出すだけというのはやや弱い行動ですが、手札に入ってくるカードはどれも実用性が高めのカードで、メドゥーサかエウリュアレーが手札に来れば翌ターンにすぐに使用することが出来るでしょう。

メドゥーサの効果でメドゥシアナを作成する補助としては毒蛇を2体出す効果はあまり意味が無いので(メドゥーサ本体を処理されるため)、どちらかというとステンノとのシナジーを見込んで採用することになるでしょう。

ステンノ入りのデッキであればステンノとシナジーさせれば強力ですし、手札が増えることも含めればシナジー無しでもギリギリ許容できるパワーのカードなので、選択肢には入ってくると思われます。このように考え、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

毒蛇ヴァンパイア

エウリュアレーが毒蛇と全く関係ないカードなため、サーチ後に毒蛇を展開出来るとは限りませんが、毒蛇2体展開の処理の面倒さ、サーチ対象カードが全て盤面に向いた能力であることを考慮するとそこそこ使い勝手は良さそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ