シャドウバース

【シャドウバース】ブリンディの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】ブリンディの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-12 18:39:04

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「ブリンディ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

ブリンディ

カード名 評価 レアリティ
ブリンディ B+ ゴールド
クラス タイプ コスト
ニュートラル フォロワー 5

進化前:5/5
【ファンファーレ】【エンハンス】7"自分のターン終了時、ランダムな相手のリーダーか相手のフォロワー1体に2ダメージ。これを2回行う"を持つ。

進化後:7/7

カード考察

ニュートラル5/5/5でメリット能力持ちというこれまでの標準スタッツを塗り替えるカードです。

シャドウバースは進化のシステムがあるため、バニラだと5コスト以降のフォロワーはちょっとやそっとスタッツが高い程度では見向きもされません。このため、5/4/5を標準スタッツと言いながらも、そのスタッツでは誰も相手にしないという状況がありました。

このカードは5コスト時点でバニラ5/5/5となっており、攻撃力1分スタッツが優れています。

さらに、ニュートラルフォロワーであるため、アリスのバフを受けることで5/6/6というスタッツになることが出来ます。攻撃が6あると3/4進化などの5/6を進化無しで落とせる他、進化8/8で相手の進化AP4を落とした後に残る体力が4となり、進化時打点の3や多くの軽量単体除去のダメージ圏外の体力を残すことが出来ます。

5/6/6あたりからスタッツだけで採用を検討するラインに入ってくると考えられるため、このカードもアリス前提ながらスタッツだけで何らかの役割を果たせる可能性を持っています。

また、エンハンス7で発動する能力が、ランダムながら最大でフェイスに4点飛ばせるため、最後の詰めを試す賭けに使うことが出来るでしょう。このフォロワーが生きている限り延々とターン終了時に起動し続けるため、処理強要も出来る能力となっており、こちらも無視できない強力な能力となっています。

出されると意外と面倒な場面は多いものの、ニュートラルの5コストはヘクトルや屈強な山岳隊長を抱える激戦区でもあり、7コスト以降のカードとして捉えるには少々パワーが足りないようにも思えます。これらを踏まえ、あくまでもデッキの採用選択肢に留まると考え、評価はB+としています。

相性が良いデッキ

ミッドレンジ以降のニュートラルデッキ

5PPで出して相手に面倒な処理を強要したり、7コスト以降でフェイス、盤面に打点を飛ばしたりするのが強力なカードだと言えます。

早めの構築では5PPは横並びかフェイスへの打点、複数体交換がしたいため、7PP以降までゲームが続きやすいニュートラルデッキで使いたいことを考えると、ミッドレンジ以降のニュートラルデッキが相性が良さそうだと言えそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ