シャドウバース

【シャドウバース】バルバロッサの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】バルバロッサの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-14 20:58:10

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「バルバロッサ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

バルバロッサ

カード名 評価 レアリティ
バルバロッサ B+ レジェンド
クラス タイプ コスト
ロイヤル フォロワー(指揮官) 5

進化前:5/4
【突進】
【ラストワード】次の自分のターン開始時、バルバロッサ1枚を手札に加える。相手の場のフォロワーが2体以下なら、そのコストを8にする。3体以上なら、そのコストを2にする。

進化後:7/6
【突進】
【ラストワード】次の自分のターン開始時、バルバロッサ1枚を手札に加える。相手の場のフォロワーが2体以下なら、そのコストを8にする。3体以上なら、そのコストを2にする。

カード考察

5/5/4とスタッツは低くなく、突進が付いているのでその場で処理に回れます。

ラストワードで自ターン開始時に手札に返ってくるのですが、その時、相手の場のフォロワーが2体以下ならコストが8になり、3体以上なら2コストになります。

8コスト5/4突進のカードを使いたい理由はあまりないので、2コストで返って来なければ基本的にはあまり再登場させる理由はないでしょう。

一方で2コストで場に出せるなら非常に強力なカードですが、このカードのラストワードが発動するような後半に相手の盤面に3体以上フォロワーが並んでいる状態はかなり危険信号が灯っている状況だと言えます。それを考えると普通の運用で強いと言うのは少し苦しそうです。

このため、基本的にはコントロールロイヤル寄りの運用などこのカードの強みに寄せた構築で利用する必要があるでしょう。

ロイヤルは横並びの展開を処理する手段に長けた構築ではないので、守護で守りながら頭数を減らすために2コストバルバロッサで処理するなど他の防御手段と併用で軽量横展開を止められるのは割と強いかもしれません。

かなり役立つ構築が限定的だと思われる上、その手のデッキは明確な苦手デッキも多い構築になりがちなので高評価は付けにくいですが、生かせるデッキはあると感じているので評価はB+としています。

相性が良いデッキ

指揮官コントロールロイヤル

一度盤面処理のために使用した後、オーレリアと合わせて場に出すなどの運用が考えられます。

また、ガウェインの突進コスト軽減と合わせて2体処理というのも比較的有力な運用になるでしょう。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ