シャドウバース

【シャドウバース】アンドレアルフスの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

【シャドウバース】アンドレアルフスの先行紹介カード評価【Starforged Legends / 星神の伝説】

最終更新: 2017-09-27 12:44:09

シャドウバースの新パック「Starforged Legends / 星神(せいしん)の伝説」に実装されるカード「アンドレアルフス」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

アンドレアルフス

カード名 評価 レアリティ
アンドレアルフス S ゴールド
クラス タイプ コスト
ネクロマンサー フォロワー 2

進化前:1/2
【ラストワード】カードを1枚引く。

進化後:2/3
【ラストワード】カードを1枚引く。
【進化時】自分の手札のフォロワーすべては、"【ラストワード】カードを1枚引く"を持つ。

カード考察

進化すると手札のフォロワー全てがラストワード1ドローを得ることで、膨大な手札アドバンテージを稼ぐことが出来ます。

進化権を切らなくてもラストワード1ドローを自身が持っており、スカルウィドウと同様の使い方が出来るのでそれだけでもそこそこ仕事をすることが出来ます。

進化時スタッツは流石に控え目となっており、2/3にしかなれないので、相手が横並べではなく中型以降を普通に出してくるデッキだとかなり無理をしないと進化時能力を使えません。

自分が横並べデッキの場合は進化時に手札にあるフォロワーの枚数はそこまで多くない可能性も低くないでしょう。一方で横並べ系のデッキでない場合、進化時スタッツの低さのせいで盤面を取れない場面で進化を切るのは自殺行為になりかねません。また、進化効果発動後にトップで引いてきたカードにラストワード1ドローを乗せられるわけではないので、進化時に手札にあったカードを毎ターン必ずしも場に出すというわけにも行かないことが想定されます。強力なのは間違いないと思いますが、テキストを見た瞬間に抱く印象ほどのインパクトはないものと予想しています。

群を抜いた強力なドローソースであることには間違いありませんが、星神の伝説では優良ドローソースが大量に追加されたため、アンドレアルフスに頼らないドローギミックを採用する形も考えやすくなりました。それでもドローソース群の中では費用対効果の良いカードだと思いますが、ドロー重視の構築では必ず積まれるという程ではなくなったので評価はAとしました。

ソウルコンバージョン、デーモンイーター、スカルウィドウ、アンドレアルフスと使いやすいドローが揃っている他、悪夢の処刑人やフレスベルグ、魂の再利用なども有するネクロマンサークラスはかなりドローソースに恵まれています。また、ニュートラルでも天界への階段や純心の歌い手など有用なドローソースが増えました。

膨大な手札から強力なコンボを狙って行く構築をかなり作りやすくなってきているといえ、期待が膨らみます。

相性が良いデッキ

ダークアリスネクロ

ダークアリスとゾディアックデーモンのコンボは非常に強力ですが、ドローソースの力なくして2枚コンボを揃えるのは容易ではありません。ダークアリス+ゾディアックデーモンのコンボはかなり強力なので、多少無理してでも手札を引きに行くことは重要になると想定されます。そう考えると、アンドレアルフスはダークアリスデッキにおいてかなり有用なカードになりそうです。

宴タイラントネクロ

死霊の宴で墓地ブーストしてからデスタイラントというのは進化込み15点疾走という凶悪なコンボで、ミントタイラントと比べてコスト分割出来る分早いターンで起動できるコンボでした。ただし、シャドウバースは有用なドローソースが少ないため、イマイチ揃えにくく、これまでネタデッキの域を超えられませんでした。

アンドレアルフスの追加により、ネクロのドロー能力はさらに向上したため、この手のコンボがかなり現実的になってきたと言えそうです。

揃いさえすれば、条件を満たせさえすればというようなコンボはまともには未検討のものも多数あると考えられ、ネクロマンサークラスから環境を代表するようハイレベルなコンボデッキが生まれる可能性は十分にあり得そうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。JCG Shadowverse Open 3rd Season Vol.15、20で2週連続優勝。

関連情報

新カードパック「Starforged Legends / 星神の伝説」情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ