シャドウバース

【シャドウバース】竜の闘気の先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

【シャドウバース】竜の闘気の先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

最終更新: 2017-04-07 18:37:49

シャドウバースの新パック「Rise of Bahamut/バハムート降臨」に実装されるカード「竜の闘気」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

竜の闘気

カード名 評価 レアリティ
竜の闘気 A シルバー
クラス タイプ コスト
ドラゴン スペル 5

効果:自分のPP最大値を+1する。カードを2枚引く。自分のリーダーを3回復。

カード考察

PP増加、ドロー、回復を同時にこなす豪快なカードです。

5PP帯をターンスキップするというのはかなり諸刃の動きなのですが、3点回復が付いているところが絶妙です。

PPを増やすだけでなく手札も増えるため、コンボ性の高い動きとの噛み合いは良く、失ったテンポを取り返すムーブが出来れば勝ちはかなり近づいてくると言えそうです。

3点回復が付いているとはいえ、生まれる隙自体は非常に大きくなりがちなため、発生する隙をどう消すかというのが使用上の最優先課題になると思われます。

相性が良いデッキ

ランプドラゴン

竜の闘気を使った翌ターンに上手く盤面一掃するなど出来れば極めて強力です。

ドローが2枚も付いているためある程度コンボに繋げやすく、竜の闘気→騎龍兵進化→バハムートと動けば少ない隙でバハムートを召喚出来る他、竜の闘気の使用後はPP7以上にはなるため、サラマンダーブレス・灼熱の嵐ともに使用可能なPPとなっています。これらのカードで盤面一掃し、すぐにはリーサルされない程度の体力があればかなり自在なゲーム展開に持ち込めるでしょう。竜の闘気→灼熱の嵐→竜の闘気→バハムートというような動きもあり得るでしょう。

隙を作ればゲーム中2回以上PP加速出来る試合をかなり増やせるようになりますが、PP加速の隙消しをどうやって行うかという問題の重要性は増す一方です。

バハムートが得意苦手のはっきりしたカードだったり、想定される相手の展開次第で隙消しの方法を考えるべきだったりと、ランプドラゴンは環境次第で投入すべきカードが特に大きく変わりそうだと言え、適切にデッキを組むことの重要性が増しそうだと言えます。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパックバハムート降臨の情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事