シャドウバース

【シャドウバース】エルフの王子・レオネルの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

【シャドウバース】エルフの王子・レオネルの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

最終更新: 2016-12-21 12:58:32

シャドウバースの新パック「Rise of Bahamut/バハムート降臨」に実装されるカード「エルフの王子・レオネル」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

エルフの王子・レオネル

カード名 評価 レアリティ
エルフの王子・レオネル A シルバー
クラス タイプ コスト
エルフ フォロワー 5

進化前:2/2
【ファンファーレ】手札のコスト4以下のエルフ・カード1枚のコストを0にする。

進化後:4/4
効果:なし

カード考察

スタッツは5/2/2と雀の涙と言っても良い程の低さです。

ただし、効果は極めて強力で、登場時に手札のコスト4以下のエルフ・カード1枚のコストを0にする効果です。

単純に4/3/4のエルフプリンセスメイジなどをコスト0にして場に出せば実質5/5/6となるわけで、スタッツはむしろ高いケースもあると言えそうです。

ただ、普通に使うと手札消費の激しさの割に出来ていることがあまり強くないので、現実的にはコンボへの組み込みで活用していくことになるかと思います。

コストを低下させるカードとしては、主にエルフプリンセスメイジ、エンシェントエルフ、リノセウスあたりが候補として挙げられます。例えば、レオネルを出してそのターンは追加せずに終了。翌ターン、エルフプリンセスメイジ0コストから0コストフェアリー生成し、1枚出してからマヘスやクリスタリアプリンセス・ティアで一気に取り返すプランもあるでしょう。

また、当然本命はリノセウスコンボへの組み込みが強力ですが、中でもエンシェントエルフとのシナジーが強力で、通常では盤面が足りなくてPPを使いきれずに最大火力が出せないような場面でもフルPPのリノセウスコンボが出来てしまい、20点リーサルも現実的になります。

コスト低下はエルフ・カードのみのため、ミニゴブリンメイジには機能しないことは留意しておくと良いでしょう。

エルフのOTKを支える新カードと言え、やや状況は選ぶもののこのカードでしか実現できない強力なムーブが大量にあるので、A評価とします。

ただでさえ難易度の高いリノセウス算ですが、このカードの登場によってさらに複雑さを増したと言え、習得難易度が上昇したと言えそうです。

相性が良いデッキ

コンボエルフ・テンポエルフ

主な用途は先攻6ターン目のティア効果発動か、リノセウスを利用したOTKとなるでしょう。

5ターン目にこのカードを出すことで、相手に盤面を奪われる確率は高いですが、ティアを出す場合進化を2回使えることで一気に盤面を取り返す動きも出来るでしょうし、リノセウスを用いたリーサルをメインに考えるのであれば、1ターン前に盤面を取られることはあまり重要ではありません。

割と噛み合っている効果であるといえ、これらのデッキのパワー底上げに貢献しそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパックバハムート降臨の情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事