シャドウバース

【シャドウバース】歴戦の傭兵・フィーナの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

【シャドウバース】歴戦の傭兵・フィーナの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

最終更新: 2017-03-16 18:34:50

シャドウバースの新パック「Rise of Bahamut/バハムート降臨」に実装されるカード「歴戦の傭兵・フィーナ」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

歴戦の傭兵・フィーナ

カード名 評価 レアリティ
歴戦の傭兵・フィーナ A シルバー
クラス タイプ コスト
ニュートラル フォロワー 5

進化前:4/5

進化後:5/6
【進化時】ミニゴブリンメイジ1枚を手札に加え、そのコストを0にする。

【ファンファーレ】 コスト2のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

カード考察

5/4/5と標準的なスタッツで、進化時のスタッツ上昇が+1/+1となっています。

進化時能力はかなり強力で、ミニゴブリンメイジを手札に加え、そのコストを0にします。

そのまま普通に横展開しても単純に合計スタッツが高く優秀ですが、エルフに積んでリノセウスを確定サーチして翌ターンOTKを狙ってくれとでも言わんばかりのテキストだと言えます。リノセウス確定サーチに組み込むと、リノセウスを持ってこれるだけでなく、何故かコスト0のカードまで付いてくる優れものです。デッキのミニゴブリンメイジを持ってくるわけではないため、デッキ圧縮にはならないところが少々残念です。

ニュートラルクラスのカードなので、必ずしもエルフとシナジーさせる必要はないのですが、コストを0にする効果との相性の良さを考えるとエルフでの使用が最もパワーを発揮しやすいと言えそうです。

進化権があるうちに引いてこれないと流石に弱いため、最大出力は間違いなく高いカードだと言えますが、実際に使ってみるとやや使い勝手が悪い可能性もあり得ることを考慮し、評価はAとしておきます。

相性が良いデッキ

コンボエルフ

ミニゴブリンメイジによるリノセウス確定構築に入れることによって、リノセウス特化デッキを作れるでしょう。

これまでのエルフデッキはリノセウスへのアクセスが安定しないがために特化し過ぎたデッキは脆かったのですが、1試合中に2枚以上リノセウスを引けるのがデフォルトの構築が可能になったと言えそうです。

リノセウスサーチ過剰になる展開も少なからず予想されるため、どのようなバランスを取るかはかなり綿密な調整が必要そうです。

冥府エルフ

リノセウスのサーチばかりに目が行きますやすいですが、単純に1枚で3枚のカードを生み出していることを考えると手札にも墓地肥やしにも優しいカードだと見ることが出来ます。リノセウスかフェアリーウィスパラーかどちらかを引いてくるというような使い方でもデッキ圧縮と手札増加/リーサルという比較的強い行動を安定させてくれるわけで検討範囲には入り得るカードだと言えそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパックバハムート降臨の情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ