シャドウバース

【シャドウバース】怨嗟の声の先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

【シャドウバース】怨嗟の声の先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

最終更新: 2016-12-14 19:32:30

シャドウバースの新パック「Rise of Bahamut/バハムート降臨」に実装されるカード「怨嗟の声」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

怨嗟の声

カード名 評価 レアリティ
怨嗟の声 B ブロンズ
クラス タイプ コスト
ネクロマンサー スペル 3

ゴースト2体を出す。
【エンハンス8】
その後、それらのゴーストは必殺を持つ。

効果 【疾走】場を離れるときか自分のターン終了時、このフォロワーは消滅する。

カード考察

フェイスにも盤面にも飛ばせる2点スペル。3コストでフォロワーに2点与えるだけのスペルとして捉えるとエンハンス前の効果は流石に弱いと言えます。

ただ、フェイスへの2点加点も可能な点や、一応フォロワーであるが故にソウルコンバージョンや骸の王とのシナジーを見込むことが出来ます。4コストのファントムハウルと比べるとかなり見劣りする効果とも言えますが、ネクロマンスを消費せずに動ける点は評価出来ます。

エンハンス後の効果は相手の大型を2体破壊出来る効果です。エイラビショップなどに対して最も効果を発揮するでしょうか。

コントロールデッキ系に対する解答にもなり得、序盤から用途があるのですが、どちらの効果もあと一歩痒いところに手が届いてないように感じる効果にも見受けられます。

多彩な用途が考えられるものの、あと一歩積極採用したいカードとは言い難いのでB評価としておきます。

相性が良いデッキ

確定ネフティス

確定ネフティスデッキにおいては墓地を貯められるカードで除去を撃てるのは割と評価出来ます。

また、ネフティスを引くためにドロソも積みたいことを考えるとソウルコンバージョンと相性の良いこのカードの採用は割と現実的です。

骸の王ネクロ

3ターン目に骸の王を降臨させようと思ったら相当有効なパーツだと言えます。

ただし、現時点では早いターンに骸の王を引く動きがそもそも安定しないため、骸の王に寄せた構築というのはかなりロマン構築になってしまいがちではあります。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパックバハムート降臨の情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事