シャドウバース

【シャドウバース】神秘の探求者・クラークの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

【シャドウバース】神秘の探求者・クラークの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

最終更新: 2017-04-07 18:37:30

シャドウバースの新パック「Rise of Bahamut/バハムート降臨」に実装されるカード「神秘の探求者・クラーク」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

神秘の探求者・クラーク

カード名 評価 レアリティ
神秘の探求者・クラーク S シルバー
クラス タイプ コスト
ウィッチ フォロワー 3

進化前:2/3
【ファンファーレ】スペルブーストを持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブーストする。

進化後:4/5
効果:なし

カード考察

スタッツは3/2/3と良好なスタッツです。

加えてマナリアウィザード・クレイグよろしく、フォロワー限定の2回ブースト効果を持っていますが、クレイグと違ってこちらはフォロワー全てにかかるところが強力です。

現在既に判明しているカードだけでもエミルやフレイムデストロイヤーなど相性抜群のカードが何枚か存在していますが、この効果をこれだけ推してくるとなると今後発表されるウィッチのカードに強力なスペルブーストを持ったフォロワーが登場する可能性は増えそうです。

全ての公開カードが出た状態で見直すと、ゲイザー、ドロシーをはじめとした実用的なスペルブースト対応フォロワーが大量追加されました。手札に複数枚あることが想定されるこれらのカードを2回分スペルブーストしながら自身も標準スタッツで盤面に出られるという効果は破格のパワーであると言え、展開力を重視したウィッチの理不尽な展開の要となると言えるでしょう。Tier上位のデッキの必須パーツとなる確率は高いと考えられるので評価はSです

相性が良いデッキ

アグロウィッチ

エミル、ゲイザー、ドロシーあたりのスペルブーストを複数枚同時に進められると展開力が段違いとなります。展開力の代わりに手札消費が激しいことが想定される問題もドロシーを出せばある程度解決出来るようになりました。また、早めのフレイムデストロイヤーで攻め切るプランにも当然有効な選択肢となっています。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパックバハムート降臨の情報まとめ

全カード一覧

デッキレシピ一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事