シャドウバース

【シャドウバース】レヴィオンセイバー・アルベールの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

【シャドウバース】レヴィオンセイバー・アルベールの先行紹介カード評価【Rise of Bahamut/バハムート降臨】

最終更新: 2016-12-14 19:32:09

シャドウバースの新パック「Rise of Bahamut/バハムート降臨」に実装されるカード「レヴィオンセイバー・アルベール」の先行評価です。カード考察や相性の良いデッキを掲載しています。

レヴィオンセイバー・アルベール

カード名 評価 レアリティ
レヴィオンセイバー・アルベール S レジェンド
クラス タイプ コスト
ロイヤル フォロワー(指揮官) 5

効果:

進化前:3/5
【疾走】
【ファンファーレ】【エンハンス9】
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できるを持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

進化後:5/7
【疾走】

カード考察

5/3/5疾走のフォロワーです。ヴァンパイアクラスの6/3/6疾走のインプランサーが処理困難で強力であることを考えると、1コスト軽く体力が1少ないだけのこのカードは極めて優秀だと予想されます。

それだけのバニラでも十分に強いカードですが、さらに加えて9コストあれば強力なエンハンスを発動可能です。指揮官なので、兵士専用のバフは効かないことや、逆に指揮官誘発系の能力の種に出来ることは注意すべき点だと言えそうです。

エンハンス効果は基本的にはフェイスに6点入れる用途で使うことが多そうですが、無傷でフォロワーに6点打点を飛ばせるため盤面に還元しても強力な能力と言えます。

速攻寄りに組むロイヤルのエンドカードと言え、今ギリギリのゲームを勝利に導けるカードです。ロイヤルが欲していた以上の性能を誇るカードと言え、評価は文句なしのSです。効果が優秀過ぎるが故に「そのデッキコンセプトには合わなくない?」というような構築にも投入されることが予想されるため、そこは逆に注意を払う必要があるかもしれません。
具体的に言うと、5ターン目に盤面を取りに行くような動きをするのであれば他の5コストカードの方が有能なことは多いでしょう。

相性が良いデッキ

ミッドレンジロイヤル

いわゆる公務員ロイヤルには確実に入ってくるカードだと言えるでしょう。3投安定。

逆にゆっくりと盤面を取ることをメインに据える構築であれば何も考えずに入れるようなカードではないため、環境とのバランスを取りながら考えるべきだと言えます。

アグロロイヤル

3投安定と言えるでしょう。本人が指揮官である点も非常に有用に働くと言えそうです。

執筆者プロフィール

テンポエルフの創始者でエボルヴ環境初日にMasterランク1位や数々の大会で結果を残している実力派プレイヤー。

関連情報

新カードパックバハムート降臨の情報まとめ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事