シャドウバース

【シャドウバース】最新デッキレシピ一覧【神々の騒乱~ダークネスエボルヴ】

【シャドウバース】最新デッキレシピ一覧【神々の騒乱~ダークネスエボルヴ】

最終更新: 2017-08-29 18:56:31

シャドウバースの最新デッキレシピの一覧です。ワンダーランド・ドリームズ対応のデッキも紹介しています。

目次

ワンダーランド・ドリームズ環境

デッキ名 評価 概要
エルフ

コントロールニュートラルエルフ
9.5 序盤をエルフの双撃や心優しき木人で凌ぎ、潤沢な後半カードで圧殺し、勝利を目指す構築。
ニュートラルカードの枚数を参照するカードの効果は基本的にほぼ確実に起動する。
ロイヤル

ニュートラルミッドレンジロイヤル
9.0 基本的には相手のスタッツの高いフォロワーをサクサク除去で取って横並べし、生き残ったフォロワーをバフすることで制圧するデッキで従来のミッドレンジロイヤルのような使用感。
理不尽ムーブが少ないため、毎試合長期戦になりがち
ウィッチ

アグロ秘術ウィッチ
9.5 空の盤面からでも与えられる打点が多いことがデッキの特徴の一つ。
苦手とするデッキタイプが少ない。
ネクロマンサー

かわい氏使用/ミッドレンジネクロ
- Ratings for シャドウバースの第2期前半でRatings杯参加権を獲得したかわい氏のミッドレンジネクロ。ヘクターへのアクセスを最大強化したデッキ。

天江らいむ氏使用/ミッドレンジネクロ
- RAGE用に知人に託しDay1 4-1、Day2 2-2と好成績を収めた。ミラーとドラゴンに重点を置いて構築されている。

あるじ氏使用/ミッドレンジネクロ
9.5 JCGで優勝した時に使用していたミッドレンジネクロ。魔将軍・ヘクターのカードパワーを活かしたデッキ。
ヴァンパイア

昏きヴァンパイア
9.5 ニュートラルシナジーを減らしベルフェゴールを投入したデッキ。
イージスビショップやランプドラゴンに対して有利に戦える。

天江らいむ氏使用/コントロールヴァンパイア
- RAGE用に知人に託しDay1 4-1、Day2 2-2と好成績を収めた。WLDで追加されたどの相手に対しても活躍できるカードを編成。

あるじ氏使用/コントロールヴァンパイア
9.0 JCG優勝した際に使用したデッキで一部の極端なデッキ以外に大きく不利が付かない。採用カード一枚ごとに解説有り。
ビショップ

黄金郷イージス
9.0 テミスの審判を活かしやすいイージスビショップという型に黄金郷ギミックを組み込んだ形。
ニュートラルロイヤルやアグロ黄金郷ビショップなどに対して高い耐性を持つ。

コロすけ氏使用/獅子ビショップ
- Ratings for シャドウバース第一期6位のコロすけ氏がBO3で使用した獅子ビショップ。強カードを豊富に採用している。

神々の騒乱環境時のデッキレシピ一覧

デッキ名 評価 概要
ドラゴン

天江らいむ式ランプドラゴン
- 天江らいむ氏がRAGEで使用したデッキでミラー、ネクロに対して意識しつつ遅れをとらないように意識された構築。
ラハブが2枚、オリヴィエが採用されている。RAGE vol.4東6位と非常に優秀な結果を残したデッキ。

あるじ式ランプドラゴン
9.5 あるじ氏がRAGEで使用したデッキでネクロ、ドラゴンに対して戦うために調整されている。
カードの解説や、採用の理由などBO3の大会への考察も有り、文量の多めの内容となっている。

えりん式ランプドラゴン
- BO3の大会を意識したデッキ。サハクィエル不採用。
ドラゴンミラーに対して強くなるように調整されており、序盤何も出来ない事故に対して緩和されている。

GGCBGK式/疾走ランプドラゴン
- 引きによって2つの動きができるドラゴンデッキ。
ムシュフシュ、ジークフリートなどエボルヴ期に活躍したカードが採用されている。

ランプドラゴン
10 苦手なデッキタイプが現存するデッキタイプではかなり少なく初期環境に君臨するデッキ。
PP加速カードが増えため、高速でPPブーストすることでPP差から出てくる理不尽なフォロワーを叩きつけて勝ちに行く。
常に意識されるデッキなので対策されている。
ネクロマンサー

天江らいむ式ミッドレンジネクロ
- RAGEで天江らいむ氏が使用したデッキで、敬遠されていたスカルウィドウが2枚採用されている。
枚数のバランスが秀逸で、RAGE vol.4東6位と非常に優秀な結果を残したデッキ。

あるじ式ミッドレンジネクロ
9.5 RAGEであるじ氏が使用したデッキで、後攻勝率を上げることで先手でも後手でも丸く勝ちやすくした構築。
BO3の大会用でランプドラゴンを狙いつつその他のデッキに負けても大きな劣勢にならないようなデッキ。

ミッドレンジネクロ
9.5 盤面を取ってからヘクターの全体バフでリーサルを狙うデッキ。
骨の貴公子によってフォロワーを場に残しやすく、ヘクターとの相性が良い。
盤面/フェイスの判断が難しく、プレイングスキルが非常に出る。

アグロネクロ
- アグロネクロのデッキレシピと初心者向けの解説内容。
アグロ、ミッドレンジ、コントロールデッキとは何かという基本的な解説や重要なカードやリーサルまでの詰め方、マリガンなどに分けて紹介している。
エルフ

深埼史安芸式/リノエルフ
- 動きが難しくプレイングに大きな差が出るデッキ。
従来のリノエルフと違い、10ターン目以降の長期戦を視野に入れた構築。
ロイヤル

いろはす式/コントロールロイヤル
- ガウェインを編成し豊富な指揮官が採用されたデッキ。
ガウェインの効果で早いターンから強力な指揮官カードを出すことができる。

旅ガエル
7.0 相手に処理されづらい旅ガエルを強化して戦うデッキ。
旅ガエルを処理できないデッキに対しては強力な反面、特定のクラスで広く採用されているカードにあっさり処理されてしまうことも。
ウィッチ

kenchan式/超越ウィッチ
- 新カード学院の新入生・ルゥが編成され、ネクロマンサーとドラゴンに対しての対策が施されたデッキ。
除去スペルを積極的に使っていくことができ、デッキ圧縮により次元の超越にアクセスしやすい。

超越ウィッチ
8.5 コントロールデッキ全般に対して大きく有利を取れるデッキ。
次元の超越を駆使し、エクストラターンで勝負をつける。
ヴァンパイア

どっと@CIV式/復讐ヴァンパイア
- 復讐状態での高スタッツフォロワー、強力な疾走と展開力を持ったデッキ。
1コストを採用しネクロマンサー全般に対応できるように。

バハムート環境時のデッキレシピ一覧

デッキ名 評価 概要
エルフ

研磨OTK
9.0 研磨の魔法を3積したOTKエルフ。
研磨の魔法を採用することでリノセウスのダメージを伸ばしやすくしている。

OTKエルフ
9.0 リノセウスとコスト軽減、出し入れを利用したコンボを使ったOTK(ワンターンキル)が可能なデッキ。

白狼エルフ
9.0 リノセウスプランと白銀の矢プランという2つの勝ち筋を持つデッキ。
白狼の効果で0コストの白銀を持ってくる必要があるため、勝負を決めに行くのは9ターン目以降となる。
ロイヤル

フェイスロイヤル
9.0 高速で相手のライフを削り切ることに特化したデッキ。
アルベールやアルビダの号令がフィニッシャーとなっている。

コントロールロイヤル
8.0 アグロデッキやOTKエルフを通さないことを強く意識した構築。
守護持ちや回復持ちのフォロワーを多く採用し、大会向けの性能となっている。
ウィッチ

アグロウィッチ
9.0 直接ライフを狙えるスペルを多めに採用したドロシーデッキ。
ドロシーへの依存度をやや下げてはいるが依然として、ドロシーが軸となっている。

超越ウィッチ
8.5 コントロールデッキ全般に対して大きく有利を取れるデッキ。
フレイムデストロイヤーと次元の超越を同時に使える状態にしてリーサルに持ち込む。
ドラゴン

ランプドラゴン
9.0 ビショップを始めとしたコントロールデッキに対して有利を取れるデッキ。
ドロシーウィッチやOTKエルフを強く意識した構築。

OTKドラゴン
7.5 荒牙の竜少女と新たなる運命のコンボを使ったOTKが可能なデッキ。
ミニゴブリンメイジによる確定サーチ。
ネクロマンサー

確定ネフティス
8.0 2コスト、6コスト、7コスト、8コストだけ採用した確定ネフティス。
出てくるフォロワーが決まっているため、戦略がたてやすい。
ヴァンパイア

アグロヴァンパイア
8.0 アグロに強いアグロデッキで早期決着型。
ランクマ向きのデッキとなっている。

コントロールヴァンパイア
8.0 アグロデッキ全般に対して圧倒的な相性でドロシーに有利、OTKエルフに対しても微有利。
ただし、対超越、セラフ、ランプドラゴンが絶望的。
ビショップ

陽光ビショップ
9.0 守護の陽光によって守護がガンガン立つデッキ。
主にコントロール意識強めのOTKエルフに対する勝率を上げるためのカスタマイズ。

キュアビショップ
9.0 アグロデッキ対策を施したコントロールデッキ。
リソースを枯渇させてから攻め始めるタイプ。

対ウィッチ決戦用ビショップ
8.5 疾走ビショップのパーツをメインにし、ウィッチへの対応力を上げたメタデッキ。
ウィッチに対して選択できない効果を活かしている。

ダークネスエボルヴ環境時のデッキレシピ一覧

デッキ名 評価 概要
エルフ

エイラビショップ
8.5 エイラの祈祷を中心に回復フォロワーやスペルを豊富に含んだデッキ

テンポエルフ
9.0 軽量で横展開しやすいエルフの特徴を最大限活かしたデッキ

冥府エルフ
10 ダークネス・エボルヴ環境の最強デッキの筆頭

ハイブリット(冥府)エルフ
9.0 テンポエルフと冥府エルフのハイブリッドデッキ

薔薇エルフ
7.5 ローズクイーンや白銀の矢でリーサルを狙う
ロイヤル

ミッドレンジロイヤル
9.5 正当派ビートダウンの代表

コントロールロイヤル
8.0 アグロデッキに対して殺意を向けたデッキ

御旗ロイヤル
8.5 超越ウィッチに対してあらゆるデッキの中でもトップクラスの有利

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事

今日のゲーム別人気記事

メニュー トップへ